本文の開始

ニューヨーク州立大学モーホークバレーコミュニティカレッジ。海外留学のことなら海外留学推進協会。

一般財団法人海外留学推進協会 ニューヨーク州立大学
モーホークバレーコミュニティカレッジ(MVCC)のアメリカ留学。

ニューヨーク州立大学モーホークバレーコミュニティカレッジ

SUNY Mohawk Valley Community College

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > ニューヨーク州 > ニューヨーク州立大学 > ニューヨーク州立モーホークバレーコミュニティカレッジ

SUNY Mohawk Valley Community College

ニューヨーク州で最初に創立されたコミュニティカレッジ

活気ある文化や、職業訓練や4年制大学編入向けの90以上ものプログラム、
面倒見のよい学生サポート、そして最新鋭の施設を備えて発展の最中にあります。

モーホークバレーコミュニティカレッジ(英文名:Mohawk Valley Community College略称:MVCC)は男女共学の2年制公立大学で、ニューヨーク州立大学システム(SUNY: State University of New York System)に属する64のキャンパスの一校。MVCCはニューヨーク州で最初に創立されたコミュニティカレッジ。MVCCでは、集中英語コース、準学士号コース、職業訓練コース、4年制大学編入コースなど、90以上ものプログラムを持つ。また、面倒見のよい学生サポート、そして最新鋭の施設を備えて発展中。メインキャンパスであるユーティカキャンパスには500人の学生のために学生寮を準備している数少ない大学の1つ。留学生向けにサポートやアドバイスをするオフィスも設けています。MVCCでは授業料を節約しながら4年制大学の最初の2年間分の授業を受け、トップ大学に進学するチャンスを向上させることも可能。


ロケーション

MVCCは、美しいニューヨーク州中央部に位置し、面積80エーカーのキャンパスには新設の学生寮や食堂があり、安心して安全な学生生活を送ることができます。Utica市は人口約60,000人で、多くの文化活動やレクリエーションを楽しむ機会に恵まれています。キャンパスは有名なSyracuse市とAlbany市の間に位置し、ボストン、ニューヨークシティ、モントリオールなどには車で5時間程度で行くことができます。

人気の専攻

Liberal Arts and Sciences, Business Administration, Computer Science, Graphic Design, ESL, Criminal Justice, Health Care, Engineering Science

集中英語コース

MVCCへの入学にはTOEFL等の英語テストは不要です。入学後に実施されるレベル分けテストの結果によって、学位取得課程に入学できるか集中英語コースで英語力をつけるかが判断されます。集中英語コースでは4つのレベルがあります。

1学年(約9か月)の費用の目安

授業料 7,420ドル
学生費等 560ドル
寮費食費 8,600ドル
寮管理費 190ドル
テキスト代等 1,000ドル
保険 818ドル
お小遣いの目安 2,000ドル
合計 20,588ドル

このページのTOPへ

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

ページの終了