本文の開始

モンロー大学。海外留学のことなら海外留学推進協会。

一般財団法人海外留学推進協会は、ニューヨーク州ニューロシェル / ニューヨークにキャンパスを構える
モンロー大学 - Monroe Collegeの公式入学窓口です。

モンロー大学 留学窓口

アメリカニューヨーク州ニューロシェル市 / ニューヨーク市にある モンロー大学
/ Monroe Collegeの公式入学窓口です。入学手続きを無料でサポートしています。

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > ニューヨーク州 > モンロー大学

Monroe College(New York, NY)

Good Points !!

    キャンパス
  • 1年留学に最適な大学!
  • 1年留学用パンフレット

  • 就職率
  • インターンシップ制度
    NY近隣の利点を活かし多くのトップ企業とパートナーシップをもち、そこでのインターン経験を積むことが出来る。
  • ロケーション
    ニューロシェルキャンパスはマンハッタンから電車で30分という、とても静かで安全な地域ウエストチェスター郡にある。交通の便も非常に良く車を持たない留学生でも不自由なく生活することができる。
  • 2セメスター+1で早く卒業できる。
    1年を3学期にわける3学期制システム(秋学期: 9月上旬〜12月下旬、冬学期: 1月上旬〜4月中旬、春学期: 4月下旬〜8月 上旬)を導入し、いつでも入学、編入、卒業が可能です。このシステムにより通常より早く最短で、準学士号を約1年4ヵ月、学士号は約2年8ヵ月で取得できます。また、他高等教育機関からの編入希望者、社会での実務経験のある人には、最大30単位(準学士号)、90単位(学士号)の単位互換を認め、効率よく学位を取得することができる。
  • 学生
  • 小規模クラス、アットホームな学習環境と世界のビジネス、カルチャーの中心ニューヨークを同時に体験
    すべてのクラスが少人数制で、教授と生徒の距離がとても近く、個人的に教授と知り合うことで授業の遅れを心配する必要もない。クラスの課題で困ったときには、学習センターのtutor(個別指導員)がサポートしてくれる。また、アカデミックアドバイザーが一人一人の学業過程を把握し、就職、またその他の生活においても個人カウンセラーによるアドバイスを受けることができる。モンロー大学の魅力は、このような小規模制のサポートを受けながら、同時に様々なカルチャー・ヒトの集まるニューヨークを満喫 できるという点。全米トップ100大学、トップ100修士号プログラムに格付けされている。
  • ニューヨークの学生
  • ビジネス&会計学部(準学士、学士、修士)はビジネス学校・プログラム認定協議会(ACBSP)で認定を受けている。
  • 国際交流課の日本人アドバイザーによる出願から就職までのトータルサポートシステム。
  • 各専攻にその分野を知り尽くしたキャリア向上大使がおり、卒業以前に実社会で求められるスキルを身につけられる。
  • お手頃な学費で質の高い教育を受けられる。
    "The U.S. News $ World Report"誌によるとモンロー大学はNY州で最も学費がお手頃な私立大学とされている。

概要

創立年
1933年創立
大学タイプ
アメリカ高等教育委員会 (Commission on Higher Education of the Middle States Association) の認可を受けた共学の私立4年制大学。
キャンパス
ニューヨーク州
・ニューロシェル市
・ニューヨーク市ブロンクス
・ニューヨーク市クイーンズ
開始日
3学期制(9月、1月、4月)
秋学期:9月上旬〜12月下旬
冬学期:1月上旬〜4月中旬
春学期:4月下旬〜8月上旬
(入学、編入、卒業はどの学期でも可能です)
公式ページ
https://www.monroecollege.edu/
学生数
7,000人
留学生
650人
国籍TOP 5
1. インド
2. 中国
3. ジャマイカ
4. ブラジル
5. ウズベキスタン

English Requirements

入学には通常TOEFL61点が必要とされていますが、これらに満たない学生でも学部課程に進むことができます。TOEFL45点相当を有する学生は、モンロー大学オリジナルのEASE(英語集中&学部課程並行)プログラムに直接入学でき、モンロー大学が認可するESL(英語集中プログラム)を修了し、学部課程に移行できます。したがって、ご自身のスタイルにあった英語資格、プログラムでのアメリカ大学留学が可能です。

*SATのスコアは入学には必修ではありません。

公式サイトはこちら

授業

留学費用について

モンロー大学の学費は、通常のアメリカ私立4年制大学平均学費の約半分です。生徒たちの様々な功績に対してスカラシップを出しています。

2学期分

  学部課程 大学院
学費 $13,248 $13,860
管理費 $900 $900
教材費 $900 $900
寮費/食費 $9,400 $9,400
Transportation $600 $600
Personal/Miscellaneous $3,200 $3,200
合計 $28,248 $28,860

英語集中プログラム

  1学期分
該当者のみ $4100

PC

出願書類

  • 入学願書
  • エッセイ(トピックについては願書参照)
  • 高等学校の英文成績証明書、および英文卒業(見込)証明書 (編入希望者以外)
  • 英語証明書 (正式TOEFLスコア、TOEFL-ITPスコア、英検、またはその他英語資格)
  • SAT(該当者のみ)
  • 出願費 $35(準学士号、学士号)$50(MBA)
    (マネーオーダー、またはクレジットカード)

編入希望者は上記の書類の他に下記のものを提出してください。

  • 高等教育機関(短大、大学、専門学校、その他)の英文成績証明書
  • 実務経験を単位として互換したい場合は該当資料

MBA入学希望者は上記の書類の他に下記のものを提出してください。

  • 推薦状二通(指定用紙使用)
  • 履歴書
  • GMAT(該当者のみ)

授業

滞在方法

ニューロシェルキャンパスには、留学生が快適にアメリカ生活を送るための学生寮が数多くあります。国際交流課もあり、世界35カ国以上から集まる学生1500人以上が共に生活し、学んでいます。寮と、生徒用アパートはキャンパス、ストア、銀行、公共交通機関まで徒歩で行ける便利な位置にあります。新しくできたAllison Hallという寮とケディーホールには、モンローの特徴としてすべてのベッドルームにバスルーム、テレビ、冷蔵庫が完備、インターネット、ケーブルTV、コンピュータールーム、レストラン、ジム、24時間常駐セキュリティ、コインランドリー、自習室等が6階建てのビルの中に併設されています。また、学校が休みに入る夏の時期(8月中旬〜9月上旬)でも、希望者は寮に滞在する事ができます。

滞在

日本人スタッフからのメッセージ

まもなく85周年を迎えるモンロー大学は語学学校から大学院まで幅広いプログラムで様々なフィールドに卒業生を送り出しています。 学内はアメリカ国内はもちろん世界70カ国から集まった学生達でとてもインターナショナルな雰囲気。 きっとあなたの思い描く留学が出来ると思います。

日本人スタッフ(野崎 史さん)より

主な観光スポット

世界の大都市であるNYには観光スポットが目白押しです。NYのシンボルのひとつであるエンパイアー・ステートビルや、ロックフェラー・センター、タイムズスクエア、セントラルパーク、またソーホーにはおしゃれなショップが並び、チャイナタウンやリトルイタリーでは地元のおいしいレストランでの食事が楽しめます。ブロードウェイでは様々なショーが楽しめます。ブロンクスにはヤンキーススタジアムや、全米最大の動物園であるブロンクス動物園があり、クイーンズはNY5区の中でも最大の広さを持つエリアでアジア系、南米系、ヨーロッパ系等、様々な移民たちが住む多国籍な環境です。少し足を伸ばせばベアマウンテン州立公園でハイキングも楽しめます。

Student Activitiesのスタッフは美術館や博物館、ミュージカル、スポーツイベント等への日帰り旅行をいつも企画しています。学内では映画を上映したり、アイスクリームを配ったり、新学期歓迎BBQを開催しています。期末テスト中にはマッサージやネイルサロン等の「リラックスゾーン」も設けています。

学生

アクティビティ

モンロー大学ではELLIや大学院生を含むすべての学生がクラブ活動に参加することが出来ます(いくつかのスポーツ部を除く)。現在50を超えるクラブや学生組織に700名以上の学生が参加しています。体育会系クラブには男子バ スケットボール、男子野球、男子サッカー、男女クロスカントリー、女子バレーボール、女子バスケットボール、女子ソフトボールがあり、文学系組織には、多文化理解や交流を目的とした団体Multicultural Students' Associationなどがあります。

例)
Amnesty International Club、Asian Student Club, Baking Club, Book Club, Campus Activities Board, Club for Entrepreneurial Opportunities, Culinary Club, Drama Club, Early Education Club, Enactus, Go Make A Difference, IT Student Association, Monroe Cares Club, Monroe Cheer, Monroe College American Marketing Association, Monroe College Music Club, Monroe Dance Company, Multicultural Student Association, Poetry Club, Pre-Law Club, Stampede: Dance and Step Team, The Writers Block, Triple S-Show Stopping Steppersなど多数

セントラルパーク

所在地

世界の大都市であるNY、マンハッタンを取り囲むようにニューロシェル、ブロンクス、クイーンズの3つのキャンパスは点在しています。

New Rochelle Campus / ニューロシェルキャンパス

NYから電車で30分の海沿いの落ち着いた住宅街の中にあり、アメリカの大学らしい生活ができます。

※International studentsはこのキャンパスが一番おススメ

434 Main Street New Rochelle, NY 10801
Tel: (914) 632-5400
Fax: (914) 632-5462

Bronx Campus / ブロンクスキャンパス

マンハッタンから通学の便が良く、人通りが耐えないフォーダム通りにあり、近くにはヤンキーススタジアムや、NY植物園、クロイスター美術館、息を呑むようなハドソン川を望む景色があります。

2501 Jerome Avenue Bronx, NY 10468

Tel: (718) 933-6700
Fax: (718) 364-3552

Queens Extension Site / クイーンズキャンパス

3つの中で一番新しいクイーンズキャンパスはNYらしい様々な文化が交じり合うフラッシング地区にあります。

135-16 Roosevelt Avenue Flushing, NY 11354
Tel: (914) 740-6614

滞在


このページのTOPへ

紹介動画

Monroe College International Students Video 2015

バーチャルツアー

キャンパスツアーはこちら

このページのTOPへ

プログラム

    授業

語学学校、1年休学留学、準学士号、学士号、修士号まで取得可能。実社会で役立つ、仕事につながる授業をフレキシブルなスケジュールで学べます。モンロー大学では、最新のコンピューター技術と実践教育により、世界のビジネスに 通用する学位(準学士号、学士号、修士号)を取得することができます。専攻分野は、会計学、経営学、ビジネステクノロジー、情報処理、法務、調理、観光、 医療事務、医療助手など、多種にわたっています。学部課程では専攻分野の授業以外にも一般教養(心理学、社会学、人類学、文学、歴史)を学ぶことができ、総合的な人間育成と共に、オールラウンドな知識や英語力を身につけることができます。新しく設立された大学院(King Graduate School of Business)では経営学修士号(M.B.A)を取得することができます。真のビジネスプロフェッショナルである教授の元で実践教育を受け、世界をまたにかける人材、ビジネスリーダーの育成をしています。


専攻

会計学、製菓、ビジネス一般、ビジネスマネジメント、司法、調理、幼少期教育、保険衛生事務、観光マネジメント、IT、医療事務、医療補助、看護師、薬剤師補助、公衆衛生

このページのTOPへ

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら


ページの終了