留学カウンセラー紹介。海外留学のことなら海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償支援。大学・高校・語学学校への留学情報・奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > 海外留学推進協会について > 留学カウンセラー紹介

留学カウンセラー紹介

海外留学Q&Aで調べられなかったことや、皆さんの疑問や不安に、経験豊かな留学専門のカウンセラーが具体的にお答えします。留学を考える上で、必要な準備や、最新の情報、学校選びに役立つ情報などを、適切なアドバイスを受けることができます。

アメリカの留学なら何でもお任せ下さい

上奥 由和 (うえおく よしかず) さん

留学カウンセラー1

所属

東京事務局

学歴

法政大学/Santa Monica College

職歴

7年間のロサンゼルス在住中留学生アドバイザーとしても働く。地球の歩き方成功する留学にてチーフカウンセラー(5年)、ダイヤモンド社の関連会社エル・インターフェースにてMBAカウンセラー(2年)、米国大学スカラーシップ協会アジア事務局副事務局長(7年)を経て現在一般財団法人留学推進協会の事務局長。2013年10月より、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)理事に就任。
『朝日現代用語知恵蔵2003』(朝日新聞社発行)留学用語執筆。

趣味

野球観戦、音楽鑑賞、ギター

資格

  • オーストラリア政府観光局認定トラベルアドバイザー
  • JAOS認定留学カウンセラー(第1期生)
  • New Zealand Specialist Agent

カウンセリング歴

米国にて5年、日本にて17年

カウンセリング方針

目的、費用対効果にあった留学プランの作成

年間カウンセリング件数

300件(進学説明会を含む)

自己紹介

留学業界に携わり早10数年。毎年複数の都市を訪問し多くの大学、学校や担当者を訪問しています。そんな経験を活かしてカウンセリングでは一つ一つの学校や都市の雰囲気を伝えるようにしています。個人的にはホームグラウンドのカリフォルニアやラスベガス、ユタの国立公園に足を伸ばしたいと常々考えていますが・・・

私の留学体験

  • 1990年 渡米 NPOにて1997年まで働く
  • 1996〜1997年 Santa Monica College在籍。在学中はJapanese Associationの代表も務める

留学希望者へのアドバイス

留学先選びは、目的、予算、最終的な目標などをクリアーにすればするほど適切な環境や留学プランをアドバイスできます。英語を学ぶにも、なぜ英語を学びたいか、将来英語が使えるようになって何がしたいのか、しっかりと目標を持つことが成功の鍵だと思います。

↑ PAGE TOP

行ってよかったという留学を一緒につくっていきましょう

斎藤 みき (さいとう みき)さん

留学カウンセラー2

所属

東京事務局

学歴

King College(アメリカ)リベラルアーツ系4年制大学卒業

職歴

都内留学エージェントにて16年間留学カウンセラーとしての経験を経て今に至る。

趣味

裁縫、キャンプ、旅行

資格

  • JAOS認定留学カウンセラー(第1期生)
  • ELS Language Centers資格
  • New Zealand Specialist Agent

カウンセリング歴

16年

カウンセリング方針

ただ単に学校を決めて手配するだけでなく、皆さんが帰ってきた時に100%以上の留学になったと思える留学を常に皆さんの立場にたってご提案します!

年間カウンセリング件数

約300件

自己紹介

転勤族の父親の関係で、国内でも10ヶ所、そして最後にアメリカまで引越してきました。
比較的適応能力があったと自負していたのですが、それでもアメリカでの生活はなれるまでにはとても苦労をしました。
海外ではいいこと、大変なこと、悔しいこと、嬉しいことなど様々なことを経験します。
皆さんにも、ただただ学校だけを紹介するのではなく、どう現地での生活になじめるか?、どうしたら友達はつくっていけるか?
どう困難に立ち向かっていくのか?そのような話も盛り込みながらアドバイスをしたいと思っています。

私の留学体験

1990〜1992年 Greenwich High School卒業 (コネチカット州)
父親の転勤で高校2年生のときにコネチカット州にある現地の公立高校に転校。最初はなじめず大変でしたが、Marching Band, Jazz Bandに所属し、1st トランペットとしてクラブ活動に明け暮れ徐々にアメリカ生活になれていきました。

1992〜1997年 King College卒業 (テネシー州)
American Studies専攻(学士号取得)
積極的にかかわっていく!という目標を心がけて常に全力でがんばっていました。
International Student AssociationのPresidentを2年間勤め大学内での国際交流をはかりさらにはESOLにてTutorとしてパートタイムでインターナショナルの学生の手伝いを経験しました。

1997〜1998年 King College ESOLにてインターンシップ(OPT)
初級英語をインターナショナルの生徒に教えたり、学生アドバイザーとして日々生徒の相談にのっていました。
その体験から、留学を考えている皆さんのお手伝いをしたい!そして勇気をもって出発してほしいと思い、留学カウンセラーという仕事を選びインターンシップ後帰国。

留学希望者へのアドバイス

すべては一期一会だと思っています。皆様をカウンセリングできるのも、手配できるのも何かの縁なので、留学までの道のりを二人三脚で挑んでいければと思います。

↑ PAGE TOP

留学を真剣に考える自立心のある方々を応援します!

堀江 康照(ほりえ やすてる)さん

留学カウンセラー3

所属

大阪事務局

学歴

國學院大學

職歴

留学業界にて19年のカウンセラー経験を持つ。
安心出来る留学環境の実現を目指す一般社団法人海外留学協議会(JAOS)の活動にも協力している。
『留学指導要領_2015年発行』 JAOS留学指導要領の編集委員として執筆に携わる。
『JAOS留学カウンセラー認定試験』関西地区の試験管として留学カウンセラーの育成に携わる。

趣味

サッカー観戦、歴史探索、ハイキング

資格

  • JAOS認定留学カウンセラー
  • ブリティッシュ・カウンシル公式資格取得カウンセラー
  • ELS Language Centers認定カウンセラー

カウンセリング歴

19年

カウンセリング方針

今まで蓄積した知識と経験をフルに活かし将来像をイメージした具体的な留学プランを提案します!

年間カウンセリング件数

約300件(留学セミナーなど含む)

自己紹介

社会人を経て渡豪。現地で留学生の相談に接しているうちにこの業界に興味を持ち留学業界の仕事に就く。 アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・フィリピンにある数々の学校を訪問し、その経験を活かしひとりひとりそれぞれの目的にあったアドバイスをしたいと考えています。

私の留学体験

1994年〜1996年 渡豪

留学希望者へのアドバイス

グローバル化の進む現代社会において国際人を目指す人達を応援します。
まずは “なりたい私” を目標として設定してみてください。目標達成の為どういうスキルが必要かを具体的に考えていきましょう!

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP