留学体験談(カリフォルニア州立大学フラトン校)。海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > カリフォルニア州 > カリフォルニアの州立大学 > カリフォルニア州立大学フラトン校(California State University Fullerton / CSU Fullerton / CSUF) > アメリカ留学体験談

カリフォルニア州立大学フラトン校 California State University Fullerton

アメリカカリフォルニア州にあるカリフォルニア州立大学フラトン校(California State University Fullerton / CSUF)の公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

M.U.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談 カリフォルニア州 M.U.さん
  • 20代、女性
  • 学校名:California State University Fullerton(CSUF)
  • プログラム:USA
  • 留学期間:1学年
  • 留学の目標:語学力向上と現地で友達を作る
【1】留学前と留学後の気持ちの変化について。

留学前は楽しみと不安でいっぱいだったが、留学後、人間関係も築けたり、語学力も向上したと思うので自分に自信がついた。思っていたよりも本当にあっという間の留学期間だった。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

オンライン英会話を行なったり、英語で映画を見るなど、リスニングとスピーキングの練習を重点的に行なった。

効果的なのは日常的にこれを英語でいうとどうなるか?ということを考えるというもの。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

たまたまCSUF出身のアメリカ人と日本で出国前に知り合ったので連絡を取り合っていた。

【4】CSUFを選んだ理由は?

場所が良いと思ったから。

【5】留学生活で苦労したこと

最初入った寮が全員日本人で、部屋のチェンジにハウジングオフィスが全然動いてくれず、苦労した。

また、授業の聞き取りもかなり苦労した。

【6】成長したと思えることは?

アメリカ人のルームメイトと喧嘩したり、仲直りしたり、密に関わって成長したと思った。

ちゃんと自分の思っていることを伝えられたり、相手の意見を尊重したりして距離が近づいたと思う。

【7】学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

オンキャンパスの寮から学校はかなり近いので通いやすい。しかしハウジングオフィスの対応は最悪。

部屋の移動を頼んでもなかなか動いてくれない、間違った寮費を請求される、ミールプランの変更の融通が効かないなど。ちなみにミールプランは一番少ない80ミールで十分すぎる。無駄に高いミールプランを選ぶべきではない。

【8】留学中の授業で一番大変だった内容は何ですか?

Critical Readingという授業をリーディング力向上と、クラス内でディスカッションを行うという理由から履修したが、論述式の試験でかなり大変だった。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていましたか?主にどこで勉強していましたか?

一日5時間以上は勉強していたと思う。主に寮の部屋でやっていた。また、私の暮らしていた寮にはスタディルームというのがあったのでそこでもやっていた。図書館も利用したが、試験前は席が見つからないほど混むので試験前は行かなかった。

【10】授業はどんな感じでしたか?1クラス何名くらいでどのような国籍の人が来ていましたか?また授業終了後、週末の過ごし方をしていたか教えて下さい。旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。

1クラス100人以上の大きなクラスもあれば、20~30人のクラスもある。少人数のクラスを選んで受けていた。

留学生の国籍はドイツ人が多く、デンマーク、スウェーデン、中国、台湾、韓国、日本などがいた。グローバルマーケティングといったクラス。一方で自分しか留学生がいない授業もある。周りは全てアメリカ人だった。

【11】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

10万円程度

【12】滞在先はどこに住んでいましたか?どんな感じのところでしてか?

オンキャンパスの寮に住んでいた。

【13】友達の作りかたでうまくいったこと

日本の食べ物を教えてあげた。自分のために餅を持って行ったが、これをすごく気に入ってくれた。

【14】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

ルームメイトが来期も日本人のルームメイトを探すと言ってくれた事。辛かったことは途中でホームシックになった。

【15】学校周辺で気に入っていたとこ、または気に入った場所は?お店なども・・・。

ブレアモールというショッピングモールがあったのがよかった。また学校からすぐのところに日本食の居酒屋があった。少し高いが日本の味そのものだったので日本食を食べたい時におすすめ。99セントショップという100円ショップに似たスーパーがあるので、うまく活用すると良い。ターゲットなど普通のスーパーマーケットばかりだとお金がかかりすぎる。

【16】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

授業は教科書やスライドなどもあるので、どうにでもなると思います。本当に困ったら先生に相談すれば何かしら解決策を提案してくれます。アメリカの大学は授業にナンバリングがあって、100番台は基礎レベル、200、300、400とありますが、USAプログラムの場合は番号にとらわれず好きなものを履修した方が良いと思います。特に日本で学んだことのある範囲であれば、300、400番台をとったとしても理解できると思います。

説明ページへ戻る

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP