留学体験談(ノーザンケンタッキー大学)。海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学・アメリカ留学の海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > ケンタッキー州 > ノーザンケンタッキー大学(Northern Kentucky University / NKU) > アメリカ留学体験談

Zoom説明会・オンライン留学セミナー ・オンライン留学フェア

ノーザンケンタッキー大学 Northern Kentucky University

アメリカケンタッキー州にあるノーザンケンタッキー大学(Northern Kentucky University / NKU)の公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

M.K.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談MKさん
  • 20代、女性
  • 学校名:Northern Kentucky University
  • プログラム: AELP (American English Learning Program)
  • 留学期間:2019/8 - 2020/5
  • 留学の目標:嫌いな英語を避けずにネイティブスピーカーだけでなく様々な国籍の人と楽しく会話ができるようになる。そこから文化の違いを学びその違いを楽しむ。
【1】留学前と今の気持ちの変化について。
体験談MKさん 1

留学前は尽く英語の文章を避けて毛嫌いしていましたが今はあまり抵抗もなく英語と接することができるようになりました。(到着して間もない時は英語に囲まれすぎて病気になるかと思ったりも…)様々な国籍の友達ができたため自分の中の世界も広がった気がします。"日本人の、自分の価値観は世界では当たり前でない"ということがわかったことで思考の変化や他人を理解する力が上がったと思います。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。
体験談MKさん 友人2

英語が大嫌いだったので何も勉強せずに出国しました。英語が苦手な人でもせめて好きな映画を英語で又は日本のドラマやアニメでも英語の字幕をつけて見たり、洋楽の歌詞を見ながら口ずさんだりして簡単な英語の表現を学んでいくと現地到着直後のストレス緩和につながると思います。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?
体験談MKさん 友人3

日用品でこだわりのあるもの(歯ブラシはとくに用意しておいてよかったです)は忘れない様に全てメモして留学期間に十分なだけ準備していました。

【4】学校を選んだ理由は?

費用が他の大学に比べて抑えられていたこと、日本人があまりいなかったこと、そして設備や安全面でかなり評価が良かったことです。

【5】留学生活で苦労したこと
体験談MKさん ルームメイト

最初の数ヶ月はルームメイトの機嫌に合わせるのがとても大変でした。二人ルームメイトがいましたが二人とも一年生でかなり感情の変化が激しくその変化にイライラすることも多々ありました。ですが今ではお互い何でも知っているほど仲良しです。お互い成長したんだと思います。

【6】成長したと思えることは?

無いものは無いで諦める、あるものは存分に使い楽しむ。どんな状況になっても周りの人たちと楽しく生活できる環境適応能力と調和能力、ポジティブな思考はかなり高くなりました。ちょっとした事ではつまずかないと思います。

【7】学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。
体験談MKさん 学校

学校のサイズは大きいですがコンパクトでどの校舎にもアクセスするのが簡単でした。寮からメインの校舎までは徒歩10分~15分くらいかかりますがすごく遠いと感じた事はないです。施設としては申し分ないほど何もかも揃っています。どの校舎もとても綺麗で清潔です。最近ますます発展に力を入れているらしいので新しい設備や建物がどんどん増えています。自然豊かなので大学内をお散歩するだけでもかなり楽しいです。留学生のためのオフィスがありスタッフも多いので何かあればすぐに相談に乗ってくれますし皆さんとても親切で優しいです。たくさんイベントもあるのでかなり充実した留学生活が送れると思います。大学内は問題ないですが、どこかに遊びに行こうとすると車がないとかなり不便です。Cincinnati まで無料で乗れるバスはありますが一時間に一本程度で来る時間が読みにくいので長いこと待ったことも多々あります。友達は頻繁にUberやLiftを使って出かけていました。お出かけを楽しみたいという人にはかなり不便な場所にあると思います。ですが大学内だけでも楽しめることはたくさんありました。

【8】今までの授業で一番大変だった内容は何ですか?
体験談MKさん 授業

プレゼンテーションがあまり慣れていない私にとっては一番大変でした。準備するのに時間がかかるのでプレゼンテーション前はストレスに感じることが多かったです。全体的にはあまり大変だと思うことはなかったです。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていましたか?主にどこで勉強していますか?

私は会話に力を入れていたので宿題をやる以外はルームメイトや友達とずっと話していたので勉強という勉強をどれだけしたか定かではありません。宿題は平均2時間くらいかかり図書館やジム、校舎内の比較的落ち着いた場所でやることが多かったです。

【10】1週間の時間割 前学期のクラスのサンプルでOKです。
- Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
9:00~11:00 Grammar Grammar  Grammar  Grammar  Grammar
11:00~12:00 Writing Writing Writing Writing Writing
12:00~13:00 Break -
13:00~14:00  Reading  Reading  Reading  Reading -
14:00~15:00 University prep University prep University prep University prep -
【11】授業はどんな感じでしたか?1クラス何名くらいでどのような国籍の人が来ていましたか?また授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
体験談MKさん 授業

AELPにはlower classとupper class の2クラスがあります。1クラスあたり10人程でそんなに大きなクラスではありません。先生は2人いて午前と午後で変わります。韓国人が多くその他にはベトナム人、アラブ語を母国語とする人などがいました。日本人は私以外いませんでした。日本語に触れたくない私にとっては最高の環境でした。お昼には、クラスメイトと食堂の様な所に行って食べたり宿題が多い日には宿題をしたりしていました。私は一年間ほとんど大学の中で生活していました。友達やルームメイトに恵まれていたのでそういった人達と過ごしていることが多かったです。シカゴにはバスを利用して5、6時間で行けたので週末に一度遊びに行きました。Cincinnati にいくと色々お店があったり野球、アメリカンフットボール、サッカーのチームがあったりするので一年中楽しめることがあると思います。個人的には大学内の巨大なジムがお気に入りの場所だったので毎日何かしらしに通っていました。一人で行っても必ず友達に会えます。色々と面白いスポーツクラスに無料で参加できるのでジムは皆さんにお勧めしたい場所です。

【12】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?
体験談MKさん 生活費

ミールプランをとっていなかったので毎日自炊していましたが3万円弱あれば十分でした。日用品も含めた金額で外食はほとんどしていません。もしミールプランを取るのであれば一番小さいプランで週に15回食事ができるので十分だと思います。

【13】滞在先はどこに住んでいましたか?どんな感じのところでしたか?

大学内にある寮で生活していました。前期は3人部屋でキッチン、シャワーは共同ですが各自寝室が個別でありました。(この寮は閉鎖したので次にあるかわからないです。)後期は4人部屋で寝室を二人ずつでシェアしていました。小さなキッチンとシャワールームーは4人で共同です。スーパーが歩いて20分ほどのところにありバスも出ています。

【14】友達の作りかたでうまくいったこと
体験談MKさん 友達

友達0人からスタートしましたが、初めの頃は何でもかんでもあるイベントには参加していました。ほとんど英語が話せない状態でしたがとりあえず笑顔で何かしら単語をぶつけていればいつか理解してくれます。明るく振る舞って誰かについていっていくうちに気づいたらたくさんの友達に囲まれていました。ルームメイトの友達が仲良くしてくれることも多かったです。一番最初 "Hi"の一言をどれだけ笑顔で明るく言えるかがカギだと思います!

【15】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?
体験談MKさん 嬉しかったこと

留学生活後半はたくさんの友達に恵まれ、歩いているだけでたくさんの人に声をかけてもらえる様になりました。コロナで大変な時期に入ったときには、何か必要なことがあればいつでも言ってねと声をかけてくれる友達もいましたし、帰国する際にはわざわざ遠いところからお別れしに来てくれた友達や気をつけて帰ってねというメッセージをたくさんの友達からもらいました。友達に恵まれたことが一番嬉しいこと、幸せなことでした。

言いたいことがうまく伝えられないときや相手の言っていることがよく理解できない時はかなり落ち込みました。一年でたくさん進歩もしましたが、大抵の人が思う様なペラペラに近づくにはまだまだ程遠いです。コミュニケーションを思った様にとれない時が一番辛かったです。

【16】学校周辺で気に入っていたとこ、または気に入った場所は?お店なども・・・。

Findlay Market 周辺はとても楽しいです。かわいい雑貨屋さんやカフェがたくさんあります。

【17】今後の進路(1年留学の場合は帰国後の就職活動で希望している職種)
体験談MKさん 夜

まだはっきりした職種は決まっていませんがたくさんの国の人と接することのできる職につきたいと考えています。いろんな国の人と関わる機会があったからこそ理解できることもたくさんあると思うので。

【18】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

私のとっていたコースは英語学習者のためのクラスなので何も心配することはないと思います。わからないのが当たり前なのでわからなければ先生に聞くと丁寧に教えてくれます。大学でMajor をとる場合でも先生がかなり留学生に対して親身になってくれるみたいです。不安になる前に相談してみると何かとうまくいく様です!

【19】NKUをおススメするポイントは?
体験談MKさん オススメ

田舎にあるおかげか人々が本当に優しいです。先生もスタッフもとても協力的ですし何かと心配して色々アドバイスをくれます。環境的にもかなりいいところでした。大学は周辺の他大学と比べると規模は小さい様ですが何もかも揃っていますしその分生徒たちのつながりがとても強いです。日本の文化が好きな人も多く、日本語のクラスをとっている学生もたくさんいますよ。 それに対して日本人はほぼいないので英語を本気で勉強したい人にとっては絶好の場所と言えるかもしれません。私は NKUを選んで本当に良かったと思います。帰国したばかりですが戻れることならすぐにでも戻りたいです!

<留学手続きに関してのアンケート>

【1】海外留学推進協会の総合的な評価はいかがでしたか?

評価(5

ステキな大学を紹介していただきありがとうございました!

【2】説明会、カウンセリングやオリエンテーション等で得た情報は十分でしたか?

評価(4

NKUに関すことはかなり未知でしたがその他の情報は大変役に立ちました。

【3】入学手続きのサポートはいかがでしたか?

評価(5

一人では留学にたどり着いていなかったです。ありがとうございました。

【4】質問や問い合わせに対する回答はスムーズでしたか?

評価(4

【5】入学後のサポートはいかがでしたか?

評価(受けていない

全く連絡差し上げず、すみませんでした。

【6】弊社のサービスの質の向上のためご意見があればお聞かせください。
体験談MKさん ご意見

斎藤さんのサポートの下かなりスムーズに手続きできたと思います。わからないことがあった際に大学に連絡をとってくださったり必要な書類を送ってくださったりしたのは、英語が全くわからず見るだけでストレスに感じていた私にとってはかなり心強いことでした。私の様に英語が嫌いで全くできない人には甘い考えかもしれませんが最低限の英語で手続きに挑めると本当に助かります。NKUに行く人があまり多くない様なので、もし何かお力添えできることがあればいつでもお話ししたいです。本当に素晴らしい大学で良い体験ができました。留学当初から私のことを知っている人たちに英語上手くなったねと言われるほど成長することもできました。たくさんサポートしていただき本当にありがとうございました。

説明ページへ戻る

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP