ミズーリバレーカレッジの留学体験談。海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学・アメリカ留学の海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > ミズーリ州 > アメリカ大学奨学金留学フェア > Missouri Valley College(ミズーリ州) > 留学体験談

Zoom説明会・オンライン留学セミナー 「オンライン留学フェア」

「アメリカ大学奨学金&ニューヨーク州立大学(SUNY)留学説明会 」 in 東京新宿 / 大阪 / 名古屋

ミズーリバレーカレッジ Missouri Valley College

S.K.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談SKさん
  • 20代女性
  • 学校名:Missouri Valley College
  • プログラム・専攻:4年間留学
  • 留学期間:4年間
  • 留学の目標:様々な国の人と交流し、異文化に触れ、また専攻しているマスコミュニケーションを極めること。
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前は勉強についていけるか、友達が作れるか、たくさん心配していました。しかし、自分が勉強についていこうと努力すればどうにかなる、また友達も作りたければ作るために努力すれば友達はたくさんできる、ということを学び、全ては自分次第だと学びました。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。
アメリカ留学体験談SKさん 1

ECCジュニア(英会話教室)に通っていた頃の教材を使ったり、TOEFLスクールで使っていた教材を使って勉強していました。効果的な勉強方法は、単語を覚える時に文章ごと丸ごと暗記する方法です。
例えば、force (?を強いる)という単語であれば、
I had to force myself to go to the gym yesterday... Well, I didn't want to ...
(昨日無理やりジムにいったよ、、、。行きたくなかったけどね、、、。)
といった感じで、このまま文章を覚えます。
覚えるまでに時間がかかりますが、英語を喋れるようになるために必ず必要な作業だと思っています。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?
アメリカ留学体験談SKさん 2

日本にいる友達とたくさん時間を過ごし、アメリカに行っても寂しくならないようにしました。

【4】学校を選んだ理由は?

学費が安く、田舎でなにもない所だったので、勉強に集中できると思ったからです。

【5】留学生活で苦労したこと

ホームシックです。家族や、日本にいる友達に会いたくて、はじめの1年はずっとホームシックでした。

【6】成長したと思えることは?
アメリカ留学体験談SKさん 3

成長したところは、アメリカ人や英語を母国語とする人の前でも自信をもって発言することができるようになったことです。初めは英語力がなくアメリカ人の前での発言が怖かったのですが、今は自分が中心となってディスカッションを進められるようになりました。英語は伝わればいい!というスタンスで積極的な姿勢でいると、アメリカ人は基本的に協力的で優しいので助けてくれます!

【7】学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

自分から行動する人に対しての教授のサポートがとても手厚いですか、そうでない人への救済は一切ないです。 キャンパスは小さく、アットホームです。世界中から留学生が勉強しに来ています。

【8】今までの授業で一番大変だった内容は何ですか?
アメリカ留学体験談SKさん 4

American History です。その授業は主にアメリカの奴隷制度や、歴史的な革命、戦争、ネイティブアメリカンについてでした。その授業では、パワーポイントや黒板へのメモが一切なく、教授の口頭説明だけでしたので、ノートを取るのが大変でした。テストの点数もなかなか取れず、成績はとても悪かったです。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていましたか?主にどこで勉強していますか?

平日は4時間くらい、部屋で勉強しています。土曜日は課題が終わるまで勉強し、日曜日は勉強しないことが多いです。

【10】時間割
- Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
8:00~9:00 環境科学 フランス語 環境科学 フランス語 環境科学
9:00~11:00 文学 写真報道 文学  写真報道 文学
11:00~12:00 新聞基礎 心理学 新聞基礎 心理学 新聞基礎
12:00~13:00 - ダンス - ダンス -
13:00~14:00 - - - -  部活
14:00~15:00 部活 部活 - 部活 -
【11】授業はどんな感じでしたか?1クラス何名くらいでどのような国籍の人が来ていましたか?また授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
アメリカ留学体験談SKさん 5

クラスによりますが、専攻科目は5人から10 人で、全生徒必要科目は20人くらいです。基本的に週末は友達と勉強する、ジムに行く、料理をする、パーティーをする、買い物にいく、ダンスする、です。たまにアイオワ州からの部活のチームメイトがお泊まり会を開いてくれるので家にお邪魔してゆっくりすごします。旅行はLA と、シカゴに一人旅しました!フロリダへは友達と旅行しました!

【12】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

洋服代を入れなければ7000円くらいです。

【13】滞在先はどこに住んでいましたか?どんな感じのところでしてか?

学校のキャンパス内にある寮です。部屋は広くはないですがルームメイトと2人で住むには丁度いい広さだと思います。キャンパスは自然が多くリスやウサギがいます。

【14】友達の作りかたでうまくいったこと

パーティーに行き続けることです! 授業や部活だけではなかなか深い関係にならないと思うので、パーティーに行ってたくさん話して時間を共有することで深い関係になれたとおもいます。また、部活の友達とは暇さえあればTikTok でダンスしていたのですが、それから今まで以上に仲良くなれたと思います。

【15】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?
アメリカ留学体験談SKさん 6

嬉しかったことは、アメリカ人に英語を絶賛されるようになったことです!アメリカに来た当初から私のことを知っている友達は私の英語の成長が目に見えるらしくいつも褒めてくれます。

辛かったことは、日本人の女性は軽い、というステレオタイプがあるみたいで、そのステレオタイプに打ち勝ち、小室 咲南という人間を知ってもらうために時間がかかったことです。

【16】学校周辺で気に入っていたとこ、または気に入った場所は?お店なども・・・。

学校から車で10分くらいのところにあるWalmart というスーパーです。留学して2年経ちますが行くたびに色々なケーキやクッキーなど見ているだけでワクワクしています。

【17】今後の進路

カメラを使って世界中を回れるような仕事につきたいです。

【18】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。
アメリカ留学体験談SKさん 7

自分の熱意や努力を教授にアピールして頑張れば必ず助けてもらえるので心配は全くないと思います。全ては自分次第だと思うので、努力さえできれば誰でも勉強についていけると思います。

【19】通っている大学のおススメするポイント

生徒が少なく、クラスが小規模な所です。生徒数が少ないので生徒と教授の距離が近く勉強についていけなくてもマンツーマンで教えてくれたり、サポートが手厚いです。
また、留学生が多く、世界中の友達が作れます。

説明ページへ戻る

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP