留学体験談(グリーンリバーカレッジ)。海外留学のことなら海外留学推進協会。

国名などの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > ワシントン州> ワシントン州への留学(大学&コミュニティカレッジ)>グリーンリバーカレッジ > 体験談

グリーンリバーカレッジ Green River College 体験談

一般財団法人海外留学推進協会は、グリーンリバーカレッジ(Green River College)の公式入学窓口です。グリーンリバーカレッジへの入学手続きを無料でサポートしています。

ワシントン大学、ワシントン州立大学、コミュニティカレッジに関する総合情報や、当協会が提携する
各大学・カレッジの一覧情報については、「ワシントン州への留学」ページをご覧ください。

N.O.さん 留学体験談

アメリカワシントン州留学体験談
  • 20歳代 女性
  • 学校名:Green River College
  • プログラム・専攻:Childcare Education
  • 留学期間:約3年
  • 留学目標:日本では体験できないことをたくさんすること、英語上達
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

何から何まで1人でやらなきゃいけない環境になって、以前留学した際は友達も一緒に行って協力できたけど、友達もいなくて友達もできるか不安でした。今は1人である程度のことはできるようになったし、何にも怖がらずにできるようになりました。例えば電話とかもそうですが、うじうじする前とりあえずやろう!やっちゃえ!という気持ちになれるようになりました。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

スカイプでできる英語のレッスンや英検の勉強をしていました。効果的だったことは単語帳を読み返したりし、スカイプでのレッスンが喋る練習になったので役立ちました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

私の専攻の勉強と数学をやっていました。数学は必修のために念のためやっておきました。

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?
Green River College

学費がシアトルの学校の中で特に安かったことや田舎にあるので遊ばず勉強できるだろうと思って選びました。シアトルのダウンタウンへも1時間ちょっとでいけるのでいい留学生活を送れるかなと思ったからです。

【5】留学生活で苦労したこと

勉強やクラスでのグループワークです。実際にアカデミックという自分の専攻のクラスが取れるようになった時、たくさんのアメリカ人とグループになって発表したりしなければいけない事が多々あります。私は今でもそれが悩みなのですが、アメリカ人の中に入ると会話についていけなかったりして悔しい思いをすることがあります。それは今でも苦労します。

【6】成長したと思えることは?

映画やドラマで何を言っているのかわかったり、外国の友達と電話で何時間も話すことができたりと小さな事で気づくことが多いです。

【7】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

キャンパス内は広くて施設もとっても綺麗です。自分の専攻のアドバイザーはとっても優しくてわからないことは細かく教えてくれるのですごく助かっています。あとIESLというEnglishのクラスは厳しくてレベルが5段階あるからこそ自分の英語がすごく伸びました。

【8】今までの授業で一番大変だった内容・科目は何ですか?

最近の話なのですが、私の取っているeducationのクラスでHealthについてのグループプレゼンテーションを行うことになりアメリカ人の子とLead poisoning という日本語でいう鉛中毒についてやらなくてなくてはいけなくて初め日本語で検索してもそれがなんなのかよく分からず、最初アメリカ人の子の英語もちょっと聞き取りづらくて、大変でした。4時間フェースタイムで電話しながらパワーポイント作ってなんとか出来上がり、うまくいきましたが今までで一番大変だった気がします。クラスをMAX4つ取ってしまったせいもあって課題も多くてアカデミックの辛さを痛感しました。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていますか?主にどこで勉強していますか?

自宅で課題が多い日は5時間以上かかることもあります。

【10】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
週末

今は夏クォーターなので金土日がお休みです。それ以外は9:00〜10:30 10:40〜12:10までの必修科目のEnglishとReadingの授業が毎日あります。火木は18:00〜21:00まで2つ違うEducationのクラスを取ってます。火曜がintroduction 木曜がhealth and nutrition です。この学期では3日間の休みを使ってカナダのバンクーバーに行きました。カナダはシアトルから車でもバスでも行ける距離なので飛行機を使わずリーズナブルに旅行できました。

他は去年の夏休みにシカゴ、春クォーターが終わった後の1週間半の休みでLAに行きました。

【11】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

3万でやりくりしています。

【12】どのような滞在先に住んでいますか?また滞在で違いを痛感したことがあれば教えて下さい。

ホストファミリー→寮→今はシェアハウス
ホストファミリーも寮のシェアハウスもアジアの人達と住んでるので特に違いはありません。

【13】友達の作りかたでうまくいったこと

友達が多い子と仲良くすることによって友達の友達までもが自分の友達になれることです。でも人は選べないので、なるべく集まりやイベントに参加したり、誘いは何かない限り断らないようにしています。

【14】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?
友人と

私の誕生日にたくさんの友達がお祝いしてくれたことです。インターナショナルの友達から日本人の友達みんなが私に内緒でサプライズパーティーを計画してくれていて、当日はみんなにお祝いされて人生で1番素敵な誕生日になりました。

辛かったことはIESLのクラスを1回おちてしまったことです。その時は自分が全然勉強してなくて自業自得でとても恥ずかしかったです。でもこの経験もあったおかげで目が覚めたし、アメリカに送り出してくれた家族や友達からの頑張れという言葉を無駄にしない!という目標ができました!勉強以外で辛かったことでいえば、日本とアメリカで遠距離恋愛していたのですが、やっぱりうまくいかずアメリカに来て数ヶ月で別れてしまったことです。

【15】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。

お店とかは特にないのですが、クラブ活動が楽しくてよく参加しています。私はアジアクラブというクラブに所属していて色んなアジアの国の子達が自分の国の料理を持ち寄って食べたり、アクティビティーをしたり楽しいです。気に入っている場所は学校内全部です。学校は森の中にあるという状態で自然もたくさんあります。時には色んな動物が見られるので気に入っています。

【16】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。
アドバイス

留学生の多くは英語は第二言語なので、最初はわからない単語も多かったり聞き取れなかったりすることもあると思うのですが、でもプロフェッサーに授業終わりに聞きに行ったりすればわかってくれて丁寧に優しく説明してくれます。わからなかったら自分で解決しようとしないでとりあえず聞いてみることが大事だと思います。是非頑張ってください!

学校ページへ戻る

K.I.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談
  • 女性、19歳
  • 学校名: Green River College
  • プログラム:International program、今はIESL program
  • 留学期間: 約3年。トランスファーした後も入れると5年。
  • 留学目標:4年制大学へのトランスファー
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前はすごく楽しみで毎日ワクワクしていて、きっと3年間長いなと思っていました(笑) 今は1日1日過ぎるのが早くて、1年、2年、あっという間に過ぎてしまうのだろうな、もしかしたら3年後も今と英語のスキルが変わらないのではと焦り、不安な気持ちになります。なので、今は以前よりもっと積極的に頑張ろうと思うようになりました。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

インターナショナルスクールの幼稚園にボランティアに毎日行っていました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

ビザを取るなどは自分で大使館に行き準備をしました。

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?

寮があったのとチアリーディング部に入りたっかたのでチアリーディング部があるこの学校を選びました。

【5】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

キャンパス内はとても綺麗で、先生もとても優しく親切です。インターナショナルの生徒が多いです。

【6】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。

今はIESLなので月曜から金曜まで1時からグラマーの授業があり2時からリーディング、ライティング、3時半から4時45分までリスニング、スピーキングのクラスがありました。 授業終了後はそのまま部活に行き、帰って来てから宿題をやっていました。週末は食料の買い出しに行ったり、寮で宿題をやっています。シアトルにあるGlass Blowing Studioに行きガラスでコップなどを作ったりしました。

【7】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

1カ月、約300ドル程度です。お友達と遊びに行ったり、ショッピングに行ったり、外食をしないと約250ドル程です。

【8】友達の作りかたでうまくいったこと

部活に入るのが友達を作りやすいと思います。自分から積極的に話しかける事。

【9】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

クラスに日本人がいたり日本語の話せる外国人がいたりとなかなか日本語から離れる機会があまりないのですが、部活の時だけは日本人は私1人で常に英語を話す環境にいれたのでそれが一番嬉しかったです。IESLではネイティブの人は先生しかいないので部活でネイティブのお友達ができたことも嬉しかったです。

【10】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。

この学校のアットホームな雰囲気が大好きです!! 学校で連れて行ってくれる、インターナショナル生向けのトリップがたくさんあったり、セーフティーライドと言って学校の指定した範囲内だったら無料で午後5時以降送迎してくれるバスがあるので安全面もしっかりしている所も気に入っています。

【11】これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

日本にいる時から英語を話す機会を作る、留学に行く前に英語の本を一冊でも読むといいと思います。

学校ページへ戻る


N.S.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談
  • 男性、30歳代
  • 学校名: Green River College
  • プログラム: Academic (Computer Science)
  • 留学期間: 4年(四年制大学に編入予定)
  • 留学目標: 学位取得、英語力向上
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前は、英語での授業、生活環境の変化についていけるか不安がありましたが、現在は環境に慣れ、編入に必要な成績も維持しています。異文化に触れることで視野も広がり、留学してよかったと考えています。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

リーディング、ライティングは高校の教科書を中心に、リスニング、スピーキングはTOEFL参考書の例題をディクテーション、リピーティングすることで基礎力を磨きました。英語圏で生活するには、瞬時にアウトプットできる構文、単語の数を増やすことが重要です。浅く広く覚えるよりも、決まった例文、単語を頭に刷り込むように、繰り返し勉強するのが効果的と思います。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

30歳後半からの留学ということで、高校の教科書(数学、物理)を購入して復習しました。

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?

四年制大学への編入実績が優れていること、留学生の受け入れ態勢が整っていることが主な理由です。

【5】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

二月に新しいビルがオープンするなど、他の二年制大学と比較して設備は充実していると思います。留学生向けの支援も充実しており、日本人留学生にとってフレンドリーなカレッジです。他国の留学生も多数受け入れており、多様な文化に触れることができます。

【6】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。

今学期はサマークォーターということもあり、バケーションクォーターを申請したうえで、数学と物理の2科目(10クレジット)だけを履修しました。通常のクォーターでは、3ないし4科目(15〜20クレジット)履修しています。高いGPAをキープするため、基本的に週末の時間は、アサインメントと予習に充てていますが、クォーターに2,3度は、学校主催のオフキャンパス アクティビティにも参加し、現地の自然/文化に触れたり他の生徒との交流を図っています。

【7】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

平均で約600ドルを生活費として使っています。

【8】友達の作りかたでうまくいったこと

共通の趣味、関心事を持つ生徒のほうが友達になりやすいため、クラブ活動を中心に交友を広げています。また、学校主催のイベント、交流プログラムも活用しています。

【9】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

つたない英語力ながらも授業で積極的に自分の意見をアピールし、インストラクターや他の生徒が認めてくれた時が一番嬉しかったです。辛いという訳ではありませんが、英語力を必要とする教科で高いGPAが取れないことが悩みです。

【10】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。

充実したオフキャンパス アクティビティを気に入っています。これまでにハイキング、サッカー/ベースボール観戦などに参加しました。参加費用も安く、どのアクティビティもすぐ満員になるほど人気です。

【11】これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

留学する前はいろいろと不安があると思いますが、チャレンジすれば大抵のことは何とかなるものです。留学から得られるものは大きいので、是非トライしてください。

学校ページへ戻る

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP