留学体験談(サンタモニカカレッジ)。海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学・アメリカ留学の海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > カリフォルニア州 > カリフォルニアの州立大学 > コミュニティカレッジ留学 > サンタモニカカレッジ(Santa Monica College) > 留学体験談

Zoom説明会・オンライン留学セミナー ・オンライン留学フェア

サンタモニカカレッジ Santa Monica College

サンタモニカカレッジ(Santa Monica College)の公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

カリフォルニア州立コミュニティカレッジ、カリフォルニア州立大学、カリフォルニア大学に関する総合情報や、当協会が提携する各大学・カレッジの一覧情報については、「カリフォルニアの州立大学留学総合情報サイト」をご覧ください。

R.N.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談RNさん
  • 10代女性
  • 学校名:Santa Monica College
  • 留学期間:予定は2年間
  • 留学の目標:英語力を上げながら専門分野を身につける
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前は、楽しみとほんの少し不安がありました。今は、留学は本当に毎日が楽しく、新しいことの発見だと思います。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

小学生の頃から英会話スクールに通っていました。その後、英語に特化した高校に入学しました。また、暇な時によく海外ドラマや海外のYoutubeを見ていました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

色んな国から来ている人たちと出会うにあたり、失礼なことはしたくなかったので、文化やマナーをインターネットで軽く調べて行きました。

【4】学校を選んだ理由は?

色々な国からの留学生が来ている、というところに魅力を感じました。また、立地も大都市ロサンゼルスあたりというところが良かったです。

【5】留学生活で苦労したこと

日本にいるときは食べ物で好き嫌いを全くしたことがなかったのですが、アメリカで少し合わない物がありました。

【6】成長したと思えることは?

なんでも自分の力でできるようになりました。

【7】学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

キャンパスはとても広く、設備も整っています。
学校のスタッフさんたちは、どの方も優しく、とても頼りになります。

【8】今までの授業で一番大変だった内容は何ですか?

English 1という卒業に必須の授業で、essayのお題が毎回難しかったです。1番悩んだお題は「泥」について書けと言われた時です(笑)

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていましたか?主にどこで勉強していますか?

日によりますが、平均して1、2時間です。家か授業と授業の合間に図書館か学生ラウンジみたいなところで勉強していました。

【10】1週間の時間割 前学期のクラスのサンプルでOKです。
- Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
8:00 ~ 9:00 - - - - -
9:00 ~ 11:00 - - - - Fashion5
11:00 ~ 12:00 - - - - Fashion5
12:00 ~ 13:00 Fashion2 - Fashion2 - -
13:00 ~ 14:00 Fashion2 - Fashion2 - -
14:0 0~ 15:00 Fashion2 - Fashion2 - Fashion1
15:00 ~ 16:00 - - - - Fashion1
16:00 ~ 17:00 English1 - English1 - Fashion1
17:00 ~ 18:00 - - - - Fashion1
【11】授業はどんな感じでしたか?1クラス何名くらいでどのような国籍の人が来ていましたか?また授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。

授業はグループになって意見交換したり、プレゼンをしたり、和気あいあいとしていました。1クラス15から25人ぐらいです。国籍は、アメリカ、フランス、ドイツ、中国、韓国、メキシコ、フィリピン、インドネシア、など本当にたくさんの国や地域から来ていました。
週末は友だちと観光地やショッピングに行きました。

【12】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

$700ぐらいだと思います。

【13】滞在先はどこに住んでいましたか?どんな感じのところでしてか?

最初は住宅街にある家にホームステイでした。その後、ダウンタウンLAエリアで友だちとシェアルームしていました。

【14】友達の作りかたでうまくいったこと

笑顔で声をかけてみること。

【15】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

嬉しかったことは、友だちが増えていったことです。辛かったことは特にありません。

【16】学校周辺で気に入っていたとこ、または気に入った場所は?お店なども・・・。

サンタモニカビーチがお気に入りです。

【17】今後の進路

卒業したらOPTビザで1年間アメリカで働きたいです。その後はまだわかりませんが、アメリカもしくは他の外国で働きたいです。

【18】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。
体験談RNさん 1

どの先生もとても優しいので、授業で分からないことがあったら、とにかく質問することです。

【19】通っている大学のおススメするポイント

生徒が多国籍なところ。

説明ページへ戻る

Y.S.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談YSさん
  • 10代女性
  • 学校名:Santa Monica College
  • 留学期間:2019/5/27~現在
  • 留学の目標:UCSDへの編入
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前は早くアメリカに行きたい気持ちと日本を離れたくない気持ちがあり実際にアメリカに着くまでは留学するという実感がなかったです。今はコロナの影響で一時帰国をしていますが早くアメリカに戻りたいという気持ちが強いです。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

文法や単語などの基本はセンター試験や大学受験の勉強でつけました。スピーキングやライティングはアーカンソー州立大学のオンラインコースを受講しました。オンラインコースを受講して最初に行われたiTEPでは入学基準のスコアが取れませんでしたが最後に受けたテストでは最初の倍以上のスコアを取る事ができ入学基準を満たす事ができました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

専攻分野の本を読み専門的な単語などをできるだけ理解できるようにしました。

【4】学校を選んだ理由は?

カリフォルニア大学への編入率が高い事、学びたい分野があったことからサンタモニカカレッジを選びました。

【5】留学生活で苦労したこと

文化の違いに一番苦労しました。

【6】成長したと思えることは?

何事にも臨機応変に対応する力がつきました。

【7】学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。
体験談YSさん 1

キャンパスはメインキャンパス以外にもいくつかあり移動時間などを考えて授業を取らないと大変なことになります。カウンセリングの予約をしても基本的にその予約通りにカウンセリングをしてもらったことはないので時間に余裕を持って予約を入れたほうがいいです。

【8】今までの授業で一番大変だった内容は何ですか?

数学の授業時間が長く日本では中学生がやる内容をやっていたので難しい訳ではないけれど大変でした。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていましたか?主にどこで勉強していますか?

一日授業時間を除くと10時間ほど勉強時間をとっていました。
授業時間以外は主に図書館で勉強していました。

【10】1週間の時間割 前学期のクラスのサンプルでOKです。
- Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
8:00~9:20 Computer Information study

-

Computer Information study - -
9:20~11:00 - - - - -
11:00~12:00 - - - - -
12:00~12:40 - - - - -
12:45~14:00 - Statistic - Statistic -
14:00~15:00 Film study Statistic Film Study Statistic
15:00~15:50 - Statistic - Statistic -
16:00~17:00 - - - - -
18:45~21:50 - English - English -
【11】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

約$500

【12】滞在先はどこに住んでいましたか?どんな感じのところでしてか?

最初の5ヶ月はカルバーシティー付近にホームステイをしていました。その後、学生用のアパートに1年滞在するはずでしたが火事が起こったため7ヶ月で契約を切り今は大学から徒歩圏内のアパートで友達と大家さんとルームシェアをしています。

【13】友達の作りかたでうまくいったこと

とにかく話しかけて共通の話題を探したりし少しでも共通点があればすぐに仲良くなる事ができました。

【14】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

嬉しかったことは数え切れないほどありますが中でも初めてのセメスターでいい成績を残せた事が一番嬉しかったです。辛かったハプニングは、ホームステイ先に空き巣に入られたこととアパートが火事になったことです。

【15】学校周辺で気に入っていたとこ、または気に入った場所は?お店なども・・・。

ベニスビーチがとても好きで木曜日の授業後に毎週友達とスケートボードをしに行っていました。お店は学校の近くにあるフローズンヨーグルトのお店によく行っていました。

【16】今後の進路

サンタモニカカレッジで必要な単位数と編入の条件をクリアしUC San Diegoに編入し学びたいと考えています。

【17】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

私も最初は授業についていけるか不安でしたが授業を取る前に自分の英語力をはかるテストを行いそれに沿ってカウンセラーの方が最初の学期に取るべき授業を教えてくれるため自分にあったレベルの授業を取る事ができるので安心して授業を受ける事ができます。しかし、最初のテストのスコアが低いと授業が英語の基礎クラスなど限られたものしか取れなくなってしまうので入学前にできるだけ語学力を伸ばしておくといいと思います。

【18】通っている大学のおススメするポイント
体験談YSさん 2

サンタモニカカレッジはとにかく立地が良くサンタモニカビーチなどもバスで行けるので授業の合間気分転換にビーチに行くこともできます。また、キャンパスはとても広く、綺麗で施設が充実しています。

説明ページへ戻る

K.M.さん 留学体験談

アメリカ留学体験談KMさん
  • 20代女性
  • 学校名:Santa Monica College
  • プログラム:編入(Fashion Merchandising)
  • 留学期間:4年間
  • 留学の目標:悔いのない四年間にする。
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

私は高校時代に留学していたこともあって初めて留学した時よりも英語力の不安はありませんでしたが、帰国から5年ほど経っていたのでやはり心配な部分はありました。ですが、今回の留学先が人種多様なカリフォルニアで、英語が第一言語ではない人もたくさんいるため、あまり間違った英語を話すことに抵抗がなくなりました。また、留学生活で毎日新しい刺激ばかりでモチベーションになっています。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

私は、五年前の高校留学から帰国してから、日常の中で常に英語を耳に入れるようにしていました。例えば、映画を字幕で見たり、朝の支度中や電車移動の時間を使って英語圏の方のPodcastを聞いたりしていました。また、私は単語が不得意なので、大学の授業でもついていけるようにアカデミックな単語を時間があるときに勉強するようにしていました。あとは、初めて留学をする場合、だれでもスピーキングができなくて悩むと思うのですが、少しでもその不安を解消するために日本にいる間から外国人の友達を作って話す練習をしたり、Youtubeで日常生活に役立つフレーズを紹介している動画もたくさんあると思うので、見て勉強することをおすすめします。少しでも出発前に英語に慣れておくことで、現地に入ってからの不安が軽減されました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

私は留学用に貯金をしていました。現地でアルバイトができないことを知っていたので、学費や生活費とは別で、自分に使えるお金を少し貯めて行きました。

【4】学校を選んだ理由は?

Santa Monica Collegeを選んだ理由は、立地と編入率です。

【5】留学生活で苦労したこと

まだ留学1年目なのですが、日々の中で苦労しているのは課題の量です。アメリカの学校は日本の学校よりも課題が多くて、毎日授業の合間や放課後を使って終わらせるようにしています。特に私はリーディングが一番苦手なので、何十ページものリーディング課題が出された時はめげそうになりましたが、少しずつ慣れていきました。あとは、急にコロナウィルスが蔓延したことによって、授業が全てオンラインになったことです。現在は一時帰国しているため、時差の関係で朝早く起きて授業を受けなければならなかったり、課題の提出も時差を考慮して期限通りに出せるように取り組んでいます。

【6】成長したと思えることは?

自己管理がしっかりできるようになったことと、自分の行動に責任を持てるようになりました。アメリカの大学は日本と違って、しっかり取り組まなければ単位をもらえないので、課題の提出期限や出席には倍気を使ってちゃんと成績を取れるようにしています。あとは積極性も身についたと思います。

【7】学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

私の学校はすごく立地がよくて、バスで15分ぐらいのところにビーチがあったりショッピングエリアがあったりします。キャンパスはすごく綺麗で生徒の人種も多様なので、すごくおもしろいです。私の学校は留学生が多いので留学生専用のオフィスがあって、そこでわからないことはなんでも聞けます。授業をどう組んでいいかわからない時もカウンセラーが常にいるので心配ないです。スタッフも皆親切です。

【8】今までの授業で一番大変だった内容は何ですか?

授業で一番大変だった内容は特にないのですが、日々の課題に苦労しています。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていましたか?主にどこで勉強していますか?

私は人が周りにいるとあまり集中できないタイプなので、家で一人で勉強するか、授業の合間はカフェテリアで友達と勉強することが多いです。日によって課題の量が違うので、決まった勉強時間はないのですが、少なくとも3時間、多くて5、6時間は勉強しています。テスト前は徹夜が多いです。

【10】1週間の時間割 前学期のクラスのサンプルでOKです。
- Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
12:00~13:00 - English - English -
14:00~15:00 - Media - Media -
15:00~16:00 Music - Music - -

これに加えてオンラインでPsychologyをとっていました。曜日の決まりはなかったです。

【11】授業はどんな感じでしたか?1クラス何名くらいでどのような国籍の人が来ていましたか?また授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。

コミュニティーカレッジなのでどの授業も比較的少人数です。授業によりますが、少なくて30人程、多くて50人程度です。編入に必須の人気なクラスは留学生が多いですが、私がとった授業の中で現地の生徒しかいない授業もいくつかありました。授業後は何もなければすぐ帰宅して課題を始めますが、友達と外食したり学校に残って勉強したりする時もあります。週末はビーチに行ったり友達の家に行ったり、何もなければ家で映画を見たりしています。

【12】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

一ヶ月で大体5?6万円程度に抑えるようにしています。物価が高いので最初は大変でしたが、削れるところを削って、使いたいところに使えるようにしています。

【13】滞在先はどこに住んでいましたか?どんな感じのところでしてか?

今住んでいるところは、アパートメントで、夫婦とシェアしています。シェアと言っても自分の部屋とお風呂があるのであまりストレスはないです。もう少しで引っ越すのですが、次は友達とアパートメントを借りて住む予定です。

【14】友達の作りかたでうまくいったこと

自分から積極的に話しかけたり、初対面の人には必ず自分から自己紹介するようにしています。少し話して仲良くなった人にはSNSを聞いたりして連絡をとって、遊びに誘ったりしています。最初は話しかけることも怖いかもしれませんが、勇気を振り絞ることが友達作りに大きく影響するかと思います。

【15】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

一番最初の学期は慣れないことも多く、大変だったのですが、頑張っていたおかげで良い成績を取ることができました。

【16】学校周辺で気に入っていたとこ、または気に入った場所は?お店なども・・・。

学校から無料のバスで15分行ったところにビーチやショッピングエリアがあって、気晴らしに最高の場所です。

【17】今後の進路

今後はコミュニティーカレッジを卒業した後に、四年生の大学に編入する予定です。私は最初Business専攻で入学しましたが、Fashion Merchandisingというメジャーに変更して、編入先もその専攻がある大学に行く予定です。アメリカの大学では専攻を途中で変える人がたくさんいるようです。

【18】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

出発前の不安も大きければ、渡航して学校が始まってからも授業についていけないのは当たり前のことだと思いますし、誰もが経験することだと思います。少しでも不安を解消するにはやはり事前に自分がどれだけ努力するかが大事だと思います。私が初めて高校時代に留学した時は、勉強していったつもりでも、現地に着いてどれだけ自分が英語を話せないかにショックを受けたことを覚えています。日本にいる間にできることをやっておくのももちろん大事ですが、現地に行ってからも大変であることには変わりないので、乗り越えてみせるという気持ちや諦めない気持ちが大事だと思います。実際に私も高校で留学していたにも関わらず今回の大学留学でも授業についていくのは決して簡単ではありません。あとは、考えすぎるのも良くないです。何かしらの壁は必ずあるので、その度に対処していければ大丈夫ですよ。めげることもあると思いますが、強い気持ちを持って頑張りましょう!

【19】通っている大学のおススメするポイント
体験談KMさん 1

私の学校は留学生も多く、色んな人種の生徒と交流ができます。英語力に不安がある方は、あまり心配しなくて大丈夫だと思います。留学生が多い分、間違った英語を話している人も多いので、あまりプレッシャーを感じずに楽しく学んでいけると思います!また、立地も最高です。

説明ページへ戻る

T.K. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談T.K. さん
  • イニシャル:T.K.
  • 年齢:20歳代
  • 学校名:サンタモニカカレッジ
  • プログラム・専攻:ビジネス
  • 留学期間:2017年9月~
  • 留学目標:編入
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

特に変わりありません。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

日本で語学学校に通っていました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

仕事を掛け持ちして資金を貯めました。

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?

気候も良く息抜きする場所も多く、便利そうだったため。

【5】留学生活で苦労したこと

なかなか条件の良い部屋が見つからなかったこと

【6】成長したと思えることは?

英語力

【7】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

学校スタッフは基本的にいい人たちです。
学生については中国人の割合の多さに驚いています。

【8】今までの授業で一番大変だった内容・科目は何ですか?

課題が多く採点も厳しかった最初に取ったESLのクラスです。

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていますか?主にどこで勉強していますか?

自習は4時間程。自分の部屋やキャンパス内の図書館。

【10】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
月・水 12:45~14:05 (PHILOS 23)
火・木 15:45~17:05(BUS 1), 19:35~21:40 (MATH 54)
08:00~11:00 (ENG 1)
ONLINE (ECON 1)

週末はたまに街を散策したり、映画を見たり、車で遠出をしてショッピングモール巡り等をしています。

【11】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

150ドル

【12】どのような滞在先に住んでいますか?また滞在で違いを痛感したことがあれば教えて下さい。

ルームシェアをする場合のルームメイトは運なので、感覚の違いに悩まされることもありました。

【13】友達の作りかたでうまくいったこと

授業以外の場所でクラスメイトと話すと仲良くなる確率が高いような気がします。

【14】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

英語力のスキルが上がっていく実感があること。
ルームメイトとの共同生活。

【15】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。

図書館

【16】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

クラスの内容を確認して、自分に合ったクラスをとって自習もしっかりすれば、大丈夫だと思います。

【17】編入される場合ですでに編入先が決まっている場合は学校名を教えて下さい。

未定

【18】学校の周辺の環境

バスに15分ほど乗ればビーチや街に行けます。

説明ページへ戻る

R.M. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談
  • イニシャル:R.M.(女性)
  • 年齢:20歳代
  • 学校名:サンタモニカコミュニティカレッジ
  • プログラム・専攻:liberal arts
  • 留学期間:現在約半年
  • 留学目標:トランスファー
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留留学前は勉強漬けの日々を想像していましたが、こっちに来てからは勉強+α が大切だと思いました。(ボランティア、クラブ、趣味、友人との交流etc)

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった
方法があれば教えて下さい。

とにかく単語を覚えることと使えるフレーズを覚える、応用すること。基本的な型(例文など)を覚えるといいと思いました。学校で使う言葉と日常会話で使う言葉は違うので、最初はフランクなネイティブたちの表現がわからず困った時もありました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

基本的な日本の歴史や文化を調べました。こっちは日本が人気なので文化的なことからアニメまで色んなことを聞かれました

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?

UCへのトランスファー率と立地

【5】留学生活で苦労したこと

言いたいことが100%伝わらないもどかしさ

【6】成長したと思えることは?
UCLAでUCLA生の誕生日をお祝いした日

様々な価値観や考え方の違いを受け入れる器が広くなったと思います。あとはコミュニケーションとディスカッションの能力がついたと思います

【7】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

SMCはトランスファーからインシュランスまで様々な説明会のようなイベントをよく開催しているので、自分から情報を集めれば 様々なことが知れると思います。あとは、UCLAと近いので、自分から積極的に動けばUCLAにも友達ができると思います。

【8】今までの授業で一番大変だった内容・科目は何ですか?

フランス語

違う言語を英語で学ぶというのが難しかったです

【9】一日どのくらいの勉強時間をとっていますか?主にどこで勉強していますか?

少なくとも5時間?

カフェや図書館など

【10】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
友人宅で友人の誕生日をお祝い

火木の 7:45~17:00 までクラスがあり、ESL, Dance history, Frenchがあります。木曜日はそのあと、math 54があります。

月曜日のお昼に環境問題workshopがあって、今学期はそれに参加しています。

春学期が始まる前にアリゾナへ旅行に行きました。

【11】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

$300

【12】どのような滞在先に住んでいますか?また滞在で違いを痛感したことがあれば教えて下さい。

シェアハウスに住んでいます。ルームはプライベートです。

ホームステイはステイ先の家族との合う合わないがあるようで、裁判沙汰になりそうになった友人もいました。

【13】友達の作りかたでうまくいったこと

どんどん自分から話しかける

私が日本出身だと知ると周りがどんどん話しかけてきてくれました

【14】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

成績でオールAをとったこと

辛かったことは特に思い当たりません・・・

【15】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。

図書館

【16】授業についていけるかどうか心配される日本の学生は多いのですが、これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。
学校内にある競技場?のベンチからのサンセット

予習復習をしっかりやっていれば大丈夫だと思います。来た当初は英語がほぼ全く話せない状態だったのに、今はカフェテリアで働くくらいまでになっている友人もいます!

【17】編入される場合ですでに編入先が決まっている場合は学校名を教えて下さい。

まだ決まっていません。

【18】学校周辺の環境

ビーチまでバスで15分

説明ページへ戻る

M.K. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談
  • イニシャル:M.K. (女性)
  • 年齢:20歳代
  • 学校名:サンタモニカコミュニティカレッジ
  • 留学期間:現在約3ヶ月半
  • 留学目標:編入
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

本当に自分がやりたいと思うことが明確になりました。生活面では家賃が高い分、節約を常に心掛けています。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

洋画を字幕で観たり、英語の番組を通して使える英語を身につけるようにしていました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

個人的にダンスレッスンにも通いたいと思っていたので、体力作りも兼ねて様々なレッスンを受けに行きました。

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?
演劇

まずは留学生に対しての情報が充実していることを重視しました。私は演劇学を取りたかったので、そのコースが盛んなことと、その学部からの編入ができそうな学校として選びました。

【5】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

かなりの割合で社会人がいます。国籍も様々です。自習が可能なスペースが沢山あり、自分にあった場所で勉強することができます。

【6】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
月.水曜日 08:00~09:20 数学21、12:45~14:50 舞台衣装学
火.木曜日 14:15~15:35 ESL21A、15:45~17:05 演技学1
金曜日 09:15~10:20 カウンセリング11、11:15~14:05 入門演劇学
演劇2

演劇関係のクラスを取ると必ずその学期中にある、学校で行われる演劇舞台のチケットを購入し、またその観賞文を各クラスが指定したテーマに沿って書かなければならないため大変です。

舞台衣装学は衣装の歴史と裁縫を学びます。

自炊するため、学校帰りや週末に買出しに行きます。気分転換でサンタモニカビーチに行くこともあります。これまで、二度好きなアーティストのライブを見つけてロサンゼルスへ観に行きました。また、留学センターの企画で無料でドジャースの試合観戦へ行けました。

【7】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

節約しているため、150ドルくらいです。

【8】友達の作りかたでうまくいったこと
演劇

とにかく自分から声をかけたり、学生のイベントに参加することです。

【9】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

アーティストのライブに行けたことです。日本で私が住む地域での有名歌手のコンサートはほとんど無く、本場だからこそ行けたことが嬉しかったです。また、チケットは日本よりも安いです。辛かったことは部屋探しです。サンタモニカ近辺での個室は比較的高い家賃で、自分が納得して暮らせそうな場所は運次第のように思えました。

【10】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。
アメリカ留学体験談

ほとんど毎日のように校舎でもリスに出逢えます。よほど遠くへ出かけない限り、無料のBigBlueバスだけで移動ができて便利です。Marukaiという日本スーパーでは日本と変わりない品揃えで、値段の高い物もありますが、値引きされることが多いため日本のお菓子や調味料が安く手に入ります。また、日本のパンや飲み物も置いてあります。ほかにもミツワ、ニジヤという日本スーパーがあります。

【11】これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

自分に合った環境選びは大事だと思います。授業に関しては学問的なものほど英語力が必要になり、ESLの段階で取ることのできないクラスが多数あるため、日本にいるうちに、しっかり勉強しておいたほうが良いと思います。

留学手続きに関してのアンケート

【1】海外留学推進協会の総合的な評価はいかがでしたか?

評価(5

カレッジの情報が具体的で編入などについても参考になりました。

【2】説明会、カウンセリングやオリエンテーション等で得た情報は十分でしたか?

評価(5

【3】入学手続きのサポートはいかがでしたか?

評価(5

丁寧に進めて頂き、またスムーズな手続きでした。

【4】質問や問い合わせに対する回答はスムーズでしたか?

評価(5

迅速な対応だったと思います。

【5】入学後のサポートはいかがでしたか?

評価(5

説明ページへ戻る


S.I. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談
  • イニシャル:S.I. (女性)
  • 学校名:Santa Monica College
  • 専攻:Cosmetology
  • 留学期間:現在二年ほど
  • 学位:Associate
  • 編入の予定:なし
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

特にないですがしいて言うなら警戒心や気を緩めないようにはしています。アメリカは油断するととても危ないです。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

単語帳や会話集を読むようにはしていましたが、基本的に大学受験のときに必死に勉強したのが役に立っていると思うので、学校の授業で学んだことなどを深めることが大事だと思います。アメリカは英語下手なひとたくさんいますので、発音ばっかり重視せず文法を頑張ってください。

【3】今いる語学学校で語学コースはとりましたか?

カレッジでは母国語が英語じゃない人はプレイスメントテストを受けて自分のレベルにあった英語のクラスを必修でとります。

【4】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

家探しについてはある程度調べてからいきました。わたしはルームシェアやホームステイなどはあまりしたくなかったので時間をかけてアパートの一室を借りました。

【5】現在通っている学校を選んだ理由は?

カレッジに通いつつコスメトロジーという美容師免許のようなものをとることができるからです。あと、短期留学で滞在していた時におすすめされたからです。

【6】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

日本の大学とは違い様々な年代の方やいろんな国の方がいますが基本的にみんな勉強はちゃんとしてます。特にわたしのメジャーは資格をとってキャリアを積みたいという女性が多いので意識は高いと思います。

【7】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。

Tue: 12:30-4:30 hairstyling,
Wed: 9:00-12 related science, 12:30-4:30 nail
6:45-9:55 theater make up Fri: 8:00-11:00 English 1 12:30-4:30 hair perm

コスメメジャーは時間割が特殊で、通常18週間で3~5単位のクラスが多いのですがカリキュラムでやることが多いので0.5単位で前期8週間、後期8週間というふうにわかれてます。なので今とってる時間割とあととではまた少し変わってきます。

週末は基本的に勉強か友達と遊んだり、実技の練習をしています。

【8】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

$300前後くらいだと思います。

【9】友達の作りかたでうまくいったこと

英語下手でも積極的に挨拶したり話しかけたほうがうまくいきます。あとはわたしは喫煙者だったのでスモーキングエリアで友達を作ったりもしました。相手が言ってることがわからなかったらなるべく素直にどういうこと?ってきいたほうがいいです。

【10】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

うれしかったことは入学したての頃、バスを待っているときに話しかけてきてくれたメキシコ系アメリカ人の子と今ではとても仲良くなれたことです。辛かったことは家がなかなかきまらなかったことです。

【11】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?

学校付近治安がいいことです。あと学費がたかいので全体的にやばそうな人が少ないことです。

【12】これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

何を目標として留学したいのかを明確にしてプライドをもつことが大事だと思います。特にロサンゼルスは英語しゃべれなくても全然やってけますので流されないように頑張ってください。

説明ページへ戻る

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP