留学体験談(カリフォルニア大学バークレーエクステンション)。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > カリフォルニア州 > カリフォルニアの州立大学 > カリフォルニア大学バークレーエクステンション > 留学体験談

カリフォルニア大学バークレーエクステンション UC Berkeley Extension(UCB) California Berkeley

UC Berkeley Extension(UCB)カリフォルニア大学バークレーエクステンションの公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

カリフォルニア州立コミュニティカレッジ、カリフォルニア州立大学、カリフォルニア大学に関する総合情報や、当協会が提携する各大学・カレッジの一覧情報については、「カリフォルニアの州立大学留学総合情報サイト」をご覧ください。

T.S. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談
  • 男性、30代
  • 学校名:ELS Berkeley, UC Berkeley Extension
  • プログラム: UC Berkeley Extension: Business Administration, Finance, and Internship
  • 留学期間:2〜3年
  • 留学目標:現地で仕事を得る
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

世界で勝負をしてみたいという気持ちが大きくなりました。

【2】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。
UC Berkeley

UC Berkeley Extension入学前に語学学校へ6ヶ月通いました。元々は3ヶ月の予定だったのですが、周りに英語がものすごくできる他国からの留学生が沢山おり英語力不足を痛感したため、さらに3ヶ月通うことにしました。また、出来る限り外に出て現地の方と話をするようにもしました。

【3】英語の勉強の他に入学までに何か準備しましたか?

資金面。UC Berkeleyがあるサンフランシスコ ベイエリアは全米で最も生活費が高い地域であるため、何をするにもお金がかかります。そのため予め資金面の準備はしてきました。

【4】現在通っている学校を選んだ理由は?

世界的に有名なUC Berkeleyで学ぶという価値とスタートアップ企業が沢山ある地域であるため。

【5】現在通っている学校について教えて下さい。キャンパス内のことや学校スタッフのことなど気づいたことなんでも。

International Studentに向けてのプログラムなのでクラスにアメリカ人はいません。ただ、ロンドンで生活していた人やそもそも英語が必須の国から来た人も多いので、英語のレベルは非常に高いです。また、講師、スタッフ、学生の全てがUC Berkeleyという名前に誇りを持っているように感じます。

【6】今学期の1週間の時間割りと授業終了後、週末の過ごし方を教えて下さい。また旅行などに行った場合どこを訪れたかなど・・・。
カリフォルニア大学バークレーエクステンション

プログラムの特性上、授業は毎週違ったスケジュールで組まれているので、一週間の時間割はありません。通常午前1コマ、午後1コマ(各3時間ずつ)の授業が月曜日から金曜日まであります。

Business Administrationのコースは非常に忙しく、授業終了後や週末はほぼ勉強に費やしました。(最も忙しかった時期は、一週間にテストが6個、レポートが2つ、プレゼンテーションが1つありました。)それ以外の時間は、ジムに行きストレスを発散していました。

【7】授業料、滞在費を除く1ヶ月の生活費は?

3~5万円程度。

【8】友達の作りかたでうまくいったこと

面白エピソードを話して覚えてもらう。

(オーストラリアのワーホリ時にやっていたファームジョブの話をすると、興味を持ってもらえることが多かったです。)

【9】今までで嬉しかったことは?また辛かったことは?

嬉しかったことは英語で勉強出来るレベルに至ったことに気付いた時。辛かったことは周りの英語力の高さについていけてなかった気がした時です。

【10】今の学校で気に入っていることまたは気に入った場所は?お店なども・・・。

校内には自然が多く、歩いていると癒されます。

【11】これから留学を目指す後輩たちへのアドバイスをお願いします。

最初の数ヶ月は大変ですが、そこを耐えればなんとかなります。英語が拙くとも、真面目でしっかりと物事をこなす日本人は他の国の人から信頼してもらえるので、日本人らしさを忘れずに頑張ってください。

説明ページへ戻る

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP