ウィスコンシン大学スペリオル校。アメリカ留学なら海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学・アメリカ留学の海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > ウィスコンシン州 > ウィスコンシン大学スペリオル校(University of Wisconsin Superior)

オンラインZoom説明会 「語学留学説明会 ~成功への鍵!~」

ウィスコンシン大学スペリオル校 University of Wisconsin Superior

アメリカ合衆国ウィスコンシン州スペリオル(スーペリア/スペリオール)にあるウィスコンシン大学スペリオル校(University of Wisconsin Superior)公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

少人数制で指導する州立リベラルアールカレッジ

ウィスコンシン大学スペリオル校
  • 1893年に教師養成カレッジとして設立
  • 1971年にウィスコンシン大学システムに加盟
  • 教職員と学生の比率は12:1
  • 海のように巨大なスペリオル湖沿いにあり開放的
  • ミネソタ州側を含めてドゥルース都市圏(人口28万人)にあり便利

少人数制で指導

コミュニケーション能力、論理的思考、問題解決能力など少人数制で指導する州立リベラルアールカレッジ。大学内にあるもっとも大きなレクチャルームは、定員190人だが、過去に行った最大のクラスは60人。平均のクラスサイズは18人。
80%のクラスが30名以下。

空撮

教職員と学生の比率は12:1

教室で学ぶだけでなく、地域でのボランティア活動や課外活動も積極的に行っている。
各学期、400人以上の学生がサービスラーニングと呼ばれる課外ボランティア活動に参加。

奨学金

90%以上の学生が何らかの資金援助を得ていて、留学生のほとんどが返済不要の奨学金をもらっている。

キャンパスマップ

キャンパスマップ

留学データ

大学形態 州立リベラルアールカレッジ
公式サイト https://www.uwsuper.edu/
学生数 全校生徒数 2,559人
学部課程 2,368人
修士課程 364人
ボランティア 2019~2022年度のボランティア総時間16,000時間
学生対教授比率 12:1

ウィスコンシン大学スペリオル校の紹介動画

キャンパスツアー

大学紹介

大学設備

2010年にできたもっともYellow Jacket Union。いわゆる学生センターで、カフェテリア(学食)、カフェ、ブックストア、コンピューターラボなどがある。
ブックストアでは教科書の他に、カレッジパーカー、文房具など生活に必要な基本的なものが手に入る。

2011年に完成したSwenson Hallは、主に一般教養を学ぶクラスルームがあるレクチャーホール。24時間空いているコンピューターラボや、アカデミックサポートセンターがある。

新しく完成したMarcovich Wellness Centerにはスポーツジム、インドアトラック、ロッククライミングができる設備も完備。室内プール、体育館、ダンスホールなどもあり、様々な活動ができる環境が整う。
スポーツ(NCAA Division III)はもちろん、音楽、シアター、ボランティアなど50以上のクラブがある。

Holden Fine & Applied Arts Center(コミュニケーティングアーツ、ビジュアルアーツ、音楽、シアターなどを学ぶセンター)やBarstow Hall(サイエンスホール。主に生物学、化学などの実験室があるホール)、Erlanson Hall(会計学、経済学、トランスポーテーション&ロジスティックスなどを学ぶホール)などの教育棟はもちろん、一人で静かに勉強できるスペースや、グループスタディができる部屋も完備された図書館Jim Dan Hill Libraryもある。

4つの研究機関

  • Lake Superior Research Institute
  • Transportation and Logistics Research Center
  • Great Lakes Maritime Research Institute
  • Lake Superior National Estuarine Research Reserve

などの4つの研究機関と提携をしていて、学士課程の学生も研究の経験も積むことができる。

学生寮

学生寮は、全部で3つ。

Curran-McNeill, Ostrander Halls(CMO Hall)

主に新入生が生活するトラディショナルな学生寮。
学生寮は電子キーで管理されセキュリティはしっかりしている。
2人部屋で机、ベッド、クローゼットなどがある典型的な学生寮。

Ross HallとHawkes Hall

改装された学生寮。
すべての階にキッチンとランドリーがあり、個別のバスルームがあり、広い学生ラウンジもあるので、より快適に過ごすことが可能。

ギャラリー

↑ PAGE TOP

ロケーション

ウィスコンシン州スペリオル(スーペリア/スペリオール)

Old Main 337 Belknap and Catlin Superior, WI 54880 USA

↑ PAGE TOP

留学プログラム詳細

学部課程 専攻

生物学・自然&物理科学系

  • 行動ニューロサイエンス(副専攻のみ)
  • 生物学
    • 細胞・微生物学
    • 生態系・海洋生物学・漁業科学
    • 植物科学
    • 医学準備・医療プロフェッショナル準備
  • 化学
    • 医学準備・薬学準備
  • 環境科学
  • 地理情報システム(副専攻のみ)

ビジネス&経済学

  • 会計学
  • ビジネス
    • ファイナンス
    • 国際ビジネス
    • マネジメント
    • マーケティング
    • サプライチェーンマネジメント
  • 経済学
  • 交通&輸送マネジメント

コミュニケーション&言語

  • コミュニケーションアーツ
    • コミュニケーション
    • マルチメディアジャーナリズム
    • 演劇&デジタル映画
  • 英語
  • 国際学(副専攻のみ)
  • スペイン語(副専攻のみ)
  • ライティング

K-12教育

  • 幼児教育
  • 初等教育
  • 指導(副専攻のみ)
  • 適応体育(副専攻のみ)
  • 芸術教育
  • コーチング(副専攻のみ)
  • 保健(副専攻のみ)
  • 音楽教育:声楽
  • 音楽教育:楽器
  • 体育
  • スペイン語教育(副専攻のみ)

中学・高校教育

  • 広域言語教育
  • 広域科学教育
  • 英語教育
  • 数学教育
  • 社会・歴史教育
  • 特殊教育(副専攻のみ)

芸術・応用芸術

  • 音楽
  • 音楽パフォーマンス
  • 哲学(副専攻のみ)
  • 演劇(副専攻のみ)
  • 芸術(ビジュアルアーツ)
    • 芸術セラピー
    • スタジオ芸術

医療関係

  • 運動科学
  • 公衆衛生
  • スポーツマネジメント(副専攻のみ)

数学&コンピュータサイエンス

  • コンピュータサイエンス
  • IT・システム(副専攻のみ)
  • 数学

公共政策&社会科学

  • 人類学(副専攻のみ)
  • ファースト・ネーション学(副専攻のみ)
  • ジェンダー学(副専攻のみ)
  • 歴史学
  • 法学
  • クリミナルジャスティス(副専攻のみ)
  • 政治学(副専攻のみ)
  • 心理学
  • 公共リーダーシップ&イノベーション
  • ソーシャルワーク
  • 社会学(副専攻のみ)

専攻


修士課程 専攻

外観

カウンセリング専攻のみ留学可能です。

英語力とESLに関して

ESL

大学の入学に必要なTOEFLは61点(My Best Score/ Minimum Test Date Score 56)、IELTS5.5点、英検準1級、Duolingo 100、 iTEP 4.0

但し、TOEFL79点以下、IELTS6.0以下、英検準1級以下、Duolingo100-110、GTEC1100-1245 の方は、入学後に現地で行われるPlacement Testを受験します。

Placement Testは、
90分のリーディング、グラマー、ボキャブラリーのテスト。
30分のエッセイライティング
30分のリスニングテスト
30分のインタビュー
で構成されます。

英語力が不足していると判断された場合、ESL Course(第2外国語としての英語コース)の受講が必要になる場合があります。

↑ PAGE TOP

留学費用

学部課程

授業料&Fees $15,930
滞在費 $6,915
健康保険 $1,800
教材費 $1,000
オリエン参加費 $230
合計 $27,675

奨学金

Non-Resident Tuition Waiver (NTW) Program

1年間5,300ドル(1年次出願でGPA2.9/4、編入出願でGPA2.5/4)または7,200ドル(1年次出願でGPA3.4/4、編入出願でGPA3.0/4)支給。

学部課程費用 $27,675
奨学金 $5,300~$7,200
自己負担額 $20,475~$22,375

↑ PAGE TOP

ウィスコンシン州留学体験談

R.Y.さん 留学体験談

ウィスコンシン州アメリカ留学体験談R.Y.さん
  • 10代女性
  • 学校名:University of Wisconsin Superior
  • プログラム:4年留学
  • 留学期間:4年間
  • 留学時の目標:語学能力を高める、マーケティングについての知識を身につける
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前は海外に対する憧れや期待する気持ちが大きかったと同時に知り合いもいない海外で1人でなんでも乗り越えていかなければいけないという不安も大きかった。現在は、アメリカで生活してみて、1人で全て抱え込む必要は無く、友人や知り合いに頼る勇気も必要だと学んだ。また、アメリカでは日本人という自覚と共に自身はアジア人であってマイノリティーであるという自覚が生まれた。

続きはこちら

Y.Y.さん 留学体験談

ウィスコンシン州アメリカ留学体験談
  • 19歳 男性
  • 学校名:University of Wisconsin-Superior
  • プログラム・専攻:Math and Computer Science
  • 留学期間:大学院卒業するまで
  • 留学目標:絶対に成功する!
【1】留学前と今の気持ちの変化について。

留学前と今で目標に関しては違いはないのですが自分がほぼゼロからの挑戦に直面した時に、どうやったらうまくいくか自分で考える癖はつきました。

続きはこちら

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP