カナダの主な州と都市。カナダ留学のことなら海外留学推進協会。

カナダなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > カナダ留学の総合情報 > カナダの主な州と都市

カナダの地図

オンタリオ州 Ontario

人口約1,375万人
世界的に有名なナイアガラの滝をはじめ、多くの湖と河川がある。

トロント Toronto

トロント

カナダの象徴ともいえるCNタワーをはじめ高層ビルが建ち並ぶカナダ最大の都市。オンタリオ湖岸の北西に位置し人口はおよそ250万人。北米有数の都市でもあり、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに次いで第4の大都市。多くの移民を受け入れているため、多文化的な上、人口構成上も国際色豊か。治安が良く、街は清潔感があり、住民の生活水準も高いため、世界で住みやすい都市の一つとして様々なランキングで評価されている。

トロントの大学

公共の交通機関も発達しており、町の中心部は地下鉄が走っていて便利。また、遠距離を結ぶ鉄道やバスもあり多くの市民の足となっている。

オンタリオ美術デザイン大学、ライアソン大学、トロント大学およびヨーク大学の4つの州立大学があり、セネカ・カレッジ、ハンバー・カレッジ、センテニアル・カレッジ、シェリダン・カレッジ、ジョージ・ブラウン・カレッジの5つのコミュニティカレッジがある。

オタワ Ottawa

オタワ

カナダの首都オタワ。行政官庁が多くあり、研究機関も多い。人口は約80万人で、トロント、モントリオール、カルガリーに次ぐ4番目の都市。

カールトン大学、オタワ大学、オタワドミニカン大学、オタワセントポール大学の4つの州立大学がある。

サンダーベイ Thunder Bay

サンダーベイ

スペリオル湖のほとりに位置している人口約10万人の都市。アメリカのミネソタ州との国境まで車で約1時間のところに位置している。自然豊かで様々なアウトドアが楽しめる。州立のレイクヘッド大学(Lakehead University)がある。

ナイアガラの滝 Niagara Falls

ナイアガラの滝

カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分ける国境沿いにある。カナダのトロントから南に約120km車で約2時間のところにある。アメリカのバッファローから約27km。滝は豊富な水力資源と景観の美しさで知られ毎年約1400万人の観光客でにぎわう。

↑ PAGE TOP

ブリティッシュコロンビア州 British Columbia

バンクーバー Vancouver

バンクーバー

バンクーバーを中心とする都市圏人口は約210万人で、カナダ国内第3位の都市圏を形成している。バンクーバー市のみの人口では約64万人(8位)。アメリカワシントン州との国境沿近くにあり、カナダ国内で最も温暖な気候を持つ都市の1つ。夏は比較的降水量は少なく晴れることが多いが30度を超えるような真夏日になることはめったになく、乾燥していて過ごしやすい。冬は、降水量が多く雨の日が多い。人種は、白人が約50%、アジア系が43%とアジア系の移民が多く住むことで知られている。香港からの来た中国系が多いが、ダウンタウンには、日本人向けのコンビニや飲食店などが建ち並んでおりカナダ最大規模の日系社会を形成している。

バンクーバーの大学

スカイトレイン、BCフェリーをはじめ、公共の交通機関も発達しており生活しやすい。
ブリティッシュコロンビア大学(UBC)、サイモンフレーザー大学(SFU)、ブリティッシュコロンビア工科大学(BCIT)、エミリー・カー美術大学、キャピラノ大学などの州立大学及び、バンクーバー・コミュニティ・カレッジ、ランガラ・カレッジ、コロンビア・カレッジ、ダグラス・カレッジなどのコミュニティカレッジがある。

ビクトリア Victoria

ビクトリア

人口約34万人のブリティッシュコロンビア州の州都。カナダの中でも温暖で美しい町並みで知られ、バンクーバーからも近いため多くの観光客が訪れる。

ビクトリア大学、ロイヤルローズ大学、カナダウェスト大学などの州立大学とカモーソン・カレッジ(コミュニティカレッジ)がある。

ウィスラー Whistler

ウィスラー

バンクーバーからは125km車で約2時間、毎年200万人以上の人々が訪れるリゾート都市。アルペンスキーとマウンテンバイクが世界的によく知られており、2010年バンクーバーオリンピックで、ほとんどの山岳競技の会場となったスキー場のコース数は200以上と北米最大規模を誇る。

カムループス Kamloops

カムループス

トンプソン川(Thompson River)とカムループス湖(Kamloops Lake)の合流地点にある人口約10万人の都市。バンクーバーから東へ350キロ、車で約4時間、飛行機で約1時間の場所に位置する。カナダ国内でも最大級の大学の付属英語コースを持つトンプソンリバー大学では多くの留学生が学んでいる。

↑ PAGE TOP

ケベック州 Quebec

カナダ国内では唯一、フランス語のみを公用語に定めている人口約824万人の州。州内の人口の約半分がモントリオール都市圏に集中している。

モントリオール Montreal

モントリオール

ケベック州最大の都市で、国内でもトロントに次ぐ第二の都市。セントローレンス川沿いに位置し、アメリカ合衆国との国境や、カナダのオンタリオ州との州境に近い。フランス統治時代の雰囲気が残る石畳のヨーロッパ調の旧市街の街並みは中世ヨーロッパを感じることができる。市内は地下鉄が走り交通の便が良い。
フランス語で学ぶモントリオール大学、ケベック大学モントリオール校と英語で学ぶマギル大学、コンコルディア大学の4つの州立大学がある。

ケベック・シティ Quebec City

ケベック・シティ

人口約50万人のケベック州の州都。市内の旧市街は城郭都市となっており、1985年にユネスコの世界遺産に「ケベック旧市街の歴史地区」として登録されている。

ケベック大学、ケベック大学州立行政学院、ケベック大学州立科学研究所、ラヴァル大学の4つの州立大学がある。

↑ PAGE TOP

アルバータ州 Alberta

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州の東、アメリカの国境モンタナ州の北に位置する人口約417万人の州。

カルガリー Calgary

カルガリー

カナディアンロッキー山麓から東に約80km車で約1時間の高原に位置する人口約100万人の同州最大の都市。高層ビルが立ち並ぶ街の中心部にあるカルガリー・タワーからはカナディアンロッキーが一望できる。ステファン・アベニュー・ウォークには1000軒を超えるショップやレストラン、パブ、ナイトクラブが並ぶ。毎年100万人もの観光客が訪れるカルガリー・スタンピードや、カルガリー国際映画祭など世界的なイベントが開催され国際的都市としても知られる。

エドモントン Edmonton

エドモントン

カルガリーに次いで同州2番目に大きいアルバータ州の州都。都市圏の人口は100万人を超える大都市で、北米内の100万人都市では最北端に位置する。「フェスティバル・シティ」として知られ、国際的に知られる多くのイベント行事が開催され、市内には北米最大規模のショッピングモール「ウェスト・エドモントン・モール」があり、街には、レストランやビストロ、パブなどが3,500軒以上立ち並んでいる。

35,000人もの学生が学ぶアルバータ大学もエドモントンにある。

↑ PAGE TOP

マニトバ州 Manitoba

人口約129万人。

ウィニペグ Winnipeg

ウィニペグ

マニトバ州南部にある同州最大の都市かつ州都であり、同州の人口の半分以上が住んでいる。クマのプーさんの発祥の地としても知られている。

2万人以上の学生が学ぶ、マニトバ大学、ウィニペグ大学、レッドリバー・カレッジなどがある。

↑ PAGE TOP

サスカチュワン州 Saskatchewan

州都はレジャイナ、州最大の都市はサスカトゥーンで、人口113万人の州。

サスカトゥーン Saskatoon

サスカトゥーン

州内最大の都市。ゆったりと流れるサウスサスカチュワン川に7つの橋がかかっていることから「橋の街」という愛称でも知られている。

約19,000人の学生が学ぶサスカチュワン大学がある。

↑ PAGE TOP

ノバスコシア州 Nova Scotia

英国植民地時代の入植地の面影を残し、世界遺産にも登録されているルーネンバーグ旧市街やセントローレンス湾の絶景を楽しめカナダで最も美しいとされるケープブレトン島でアウトドアを楽しむなど美しい景観と伝統を楽しめる。

ハリファックス Halifax

ハリファックス

ノバスコシア州の州都であり、カナダの大西洋岸最大の経済・文化の中心都市ハリファックス。世界有数の自然港であるハリファックス湾には大規模な豪華客船も入港し、ウォーターフロントには、多くの大道芸人が様々なパフォーマンスを行いにぎわっている。

1912年のタイタニック号沈没時、沈没現場から最も近かった港が、このハリファックスでこの港から救助にあったことでも知られています。

ダルハウジー大学、マウントセントビンセント大学、セントメリーズ大学、キングスカレッジ大学、ノバスコシア美術デザイン大学の5つの大学と、ノバスコシア・コミュニティカレジがある。

↑ PAGE TOP

ニューブランズウィック州 New Brunswick

カナダ東部の大西洋に面する州。フランス語を母語とする住民が人口の約3割を占め、英語とフランス語の2言語を公用語としている唯一の州。

フレデリクトン City of Fredericton

フレデリクトン

美しい景観を備えた湖畔にある街。ニューブランズウィック州の州都。
ニューブランズウィック大学とセントトーマス大学の2つの大学

↑ PAGE TOP

ニューファンドランド・ラブラドール州 Newfoundland and Labrador

セント・ジョンズ St. John's

セント・ジョンズ

ニューファンドランド・ラブラドール州の州都。

カナダの主要都市の中で、セント・ジョンズは最も日照時間が少なく、最も霧の日が多く、最も風が強く、最も雪が多く、最も降水量が多い街。

ニューファンドランドメモリアル大学がある。

↑ PAGE TOP

プリンスエドワードアイランド州 Prince Edward Island

カナダの東海岸、セントローレンス湾に浮かぶ島プリンスエドワード島がある。作家ルーシー・モード・モンゴメリによって生まれた「赤毛のアン」の舞台となった州。

シャーロットタウン Charlottetown

シャーロットタウン

赤毛のアンの物語の家を再現した「グリーンゲイブルズハウス」やルーシーモードモンゴメリーミュージアムには、多くの赤毛のアンファンの聖地として知られている。

↑ PAGE TOP

ノースウェスト準州 Northwest Territories

6月〜7月までの夏の間、太陽が沈まない白夜の時期がある。その時期を過ぎるとオーロラが現れ、世界中から多くの観光客が訪れる。

イエローナイフ Yellowknife

イエローナイフ

19世紀に金の鉱脈が発見され、ゴールド・ラッシュで人口が増え始め、都市としての成長。最後の金鉱が閉鎖した現在では行政都市、ダイアモンド鉱業の中心都市、オーロラ観光の経由地として栄えている

↑ PAGE TOP

ユーコン準州 Yukon Territory

5000メートル級の山々が連なりその合間を大河がゆったりと流れる自然豊かな州。

カヌー、ハイキング、犬ゾリ、スノーモービルなど様々なアクティビティを楽しめる。

ホワイトホース Whitehorse

ホワイトホース

ユーコン準州の州都。自然公園と美しい風景で有名であり、オーロラが見られることでも知られている。

ユーコンカレッジがある。

↑ PAGE TOP

ヌナブト準州 Nunavut

1999年4月1日にイヌイット族の自治準州としてノースウェスト準州の一部を分割して設立された新しい準州。ヌナブトは彼らの言葉で「我々の土地」を意味する。

イカルイト Iqaluit

イカルイト

寒冷地の離島に位置するため、本土とつなぐ道路はないため、1年を通して利用できる他地域との交通手段は航空機に限られる。トロントやモントリオールからの航空機の定期便がある。2010年2月にはG7会議が開始され注目を浴びた。


手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP