本文の開始

フルセイル大学。海外留学のことなら海外留学推進協会。

一般財団法人海外留学推進協会は、アメリカ合衆国フロリダ州オーランド郊外にあるFULL SAIL University
/ フルセイル大学(映画留学・レコーディングスクール)へのアメリカ留学窓口です。

フルセイル大学留学窓口(映画留学・レコーディングスクール)

アメリカ合衆国フロリダ州オーランド郊外にあるフルセイル大学(FULL SAIL University)公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > フロリダ州 > フルセイル大学

FULL SAIL University(Florida)

映画や音楽などエンターテイメント業界で働ける人材を育てる目的で設立

フルセイル大学

フルセイル大学はフロリダ州オーランドの郊外ウィンター・パークという街にある私立大学。

1979年に音楽ビジネスエンターテイメント業界で働ける人材を育てる目的で設立され、現在では、音楽だけでなく、映像、映画、スポーツ、ゲームなど幅広くエンターテイメントビジネス業界で活躍できる人材を輩出する大学として知られている大学。

2005年には、ローリングストーン誌から「全米の音楽プログラムで5本の指に入る」と称され、また、2007年には、ティップス&トゥリックス誌から「ゲームスクールのハーバード」と称された。その名の通り、フルセイル大学の118名の卒業生が2014年のアカデミーアワードで、オスカーにノミネートされた22の映画製作に携わり、20名の卒業生が、第56回グラミー賞を受賞した16のプロジェクトに携わっている。

アップル、ESPN、ディズニー、ユニバーサルスタジオ、など錚々たる企業と提携をし、エンターテイメント業界のプロたちに、大学の素晴らしい設備を無償提供し、その代わりに、学生のインターンシップを受け入れてもらっている。49か国から留学生も受け入れ、48,000人以上のエンターテイメント業界の最前線で働く卒業生を排出している。

フルセイル大学の紹介動画

大学紹介

ミュージックプロダクション学部(学部課程)

スポーツマーケティング&メディア学部(学部課程)

エンターテイメントビジネス学部(修士課程)

学生作品集(Animation, Design, and Film)

卒業生のストーリー1

卒業生のストーリー2


リンク

公式サイト
http://www.fullsail.edu/
YouTube
https://www.youtube.com
/user/fullsailuniversity
Facebook
https://www.facebook.com
/FullSailUniversity
ブログ
http://www.fullsailblog.com/

カリキュラムの特徴

キャンパスライフをエンジョイするのではなく、とにかく早く仕事に就けるための実力を身に着けさせることを念頭に置いている。フルセイルの「フル」は「フルスピード」の「フル」。その名の通り、無駄なく全速力で身に着けることを念頭に置いている。
従って、通常学士号を取得するには、4年かかるが、この大学は夏休みがなく、集中的に学ぶため学士号を約2年〜2年半で取得して卒業することが可能。修士号は1年で取得するのが一般的。

さらに、面白いのは、通常の大学の開講日は年に2回程度だが、この大学は毎月入学可能。
多くの学生が一度に入ると大学の設備を自由に使えないという支障がでるが、毎月入学させることで効率よく設備を使えることができるという。

1日の生活は、早朝から深夜にまで及ぶ。エンターテイメントのビジネスでは、9時〜5時までなどという定時で働く仕事ではない。例えば、深夜の撮影で月の撮影もあれば、早朝集合し、日出の撮影もある。発売日までにレコーディングを終えるため、スタジオに籠ってレコーディングをしたり、映像の編集をしたりすることもあるだろう。そんな生活に慣れるため、1日の勉強時間は8〜12時間と長時間。24時間体制で学ぶ。
通常は、4時間のレクチャーの後、4時間の実習というカリキュラムが基本。さらに課題や宿題、インターン等をこなすので、かなりハードな生活になる。

テクノロジーは常に新しくなるため、卒業生は大学にいつでも戻ってこれる制度もある。

大学の設備

212エーカー(東京ドームの18倍)の広大なキャンパスに、実際に現実の世界で使われているのと同じ、最新のメディアプロダクション設備を備える。110以上のスタジオとラボ。60以上の教室。映画撮影用のバックロットはユニバーサルスタジオを作った人が作っている。スポーツラボは、ESPNが提携し、実際にスポーツニュースや実況を行っている環境を整えている。

映画の撮影

入学までの流れ

  1. 海外留学推進協会にて無料相談
  2. スカイプ、電話等で大学の担当者とインタビュー
  3. インタビュー合格者は必要書類を準備。
  4. 書類が整ったら出願(出発の6か月前が目安)出願時75ドルの申請料が必要。
  5. 合格通知が届く
  6. ビザの申請
  7. 滞在先の手配
  8. 航空券手配
  9. 渡米

ロケーション

3300 University Blvd, Winter Park, FL 32792 USA


授業

レコーディングスタジオ

主な卒業生の実績

それぞれクリックするとPDFが開きます。

卒業生


このページのTOPへ

専攻

ゲームデザイン

修士課程

  • Entertainment Business エンターテイメントビジネス
  • Film Production フィルムプロダクション(映画製作)
  • Game Design ゲームデザイン

学士号

  • Computer Animation コンピューターアニメーション
  • Creative Writing for Entertainment クリエイティブライティングフォーエンターテイメント
  • Digital Arts & Design デジタルアーツ&デザイン
  • Entertainment Business エンターテイメントビジネス
  • 3Dアートビルディング
  • Emerging Technology & Systems Engineering エマージングテクノロジー&システムエンジニアリング
  • Film フィルム(映画)
  • Game Art ゲームアート
  • Game Development ゲームディベロプメント
  • Music Business ミュージックビジネス
  • Media Communications メディアコミュニケーション
  • Mobile Development モバイルディベロプメント
  • Music Production ミュージックプロダクション
  • Recording Arts レコーディングアート
  • Software Development ソフトウエアディベロップメント
  • Sports Marketing & Media スポーツマーケティング&メディア
  • Show Production ショープロダクション
  • Simulation & Visualization シミュレーション&ビジュアライゼーション
  • Web Design & Development ウェブデザイン&ディベロプメント
    レコーディング

準学士号

  • Event Production イベントプロダクション
  • Graphic Design グラフィックデザイン
  • Recording Arts レコーディングアーツ

修了証

  • English as a Second Language 集中英語コース

このページのTOPへ

留学費用について

大学の授業料

コースによって費用は異なるが、卒業までに必要な授業料、教材費等は、

  • 修士号:約31,000ドル〜35,000ドル
  • 学士号:約70,000ドル〜80,000ドル
  • 準学士号:約40,000ドル
修士課程
学部名 *1学期の
平均授業料
卒業に必要な
学期数
1単位当たりの
費用
卒業に必要な
単位数
Entertainment Business $11,760 3 $850 41.5
Film Production $10,333 3 $534 58
Game Design $10,627 3 $759 42
学士課程
学部名 *1学期の
平均授業料
卒業に必要な
学期数
1単位当たりの
費用
卒業に必要な
単位数
Computer Animation $14,900 5.25 $544 137
Creative Writing for Entertainment $11,143 5.25 $468 125
Digital Arts & Design $14,900 5.25 $521 143
Entertainment Business $11,200 5 $467 120
Emerging Technology & Systems Engineering $14,900 5.25 $621 120
Film $14,900 5 $598 125
Game Art $14,900 5.25 $548 136
Game Development $14,900 5.25 $532 139
Music Business $11,200 5 $452 124
Media Communications $11,200 5 $467 120
Mobile Development $10,667 5.25 $448 125
Music Production $14,400 5.25 $569 126.5
Recording Arts $14,400 5 $552 130.5
Software Development $10,667 5.25 $463 121
Sports Marketing & Media $11,143 5.25 $472 124
Show Production $14,400 5.25 $562 128
Simulation & Visualization $14,900 5.25 $601 120
Web Design & Development $14,900 5.25 $552 135
準学士課程
学部名 *1学期の
平均授業料
卒業に必要な
学期数
1単位当たりの
費用
卒業に必要な
単位数
Event Production $12,757 3 $456 84
Graphic Design $12,117 3.25 $532 74
Recording Arts $12,757 3 $453 84.5

英語コースの授業料

英語コース

TOEFL79点、IELTS6.0以下の方は、ESLの受講が必要になります。

  • 初級者(9ヶ月コース):14,000ドル
  • 中級者(6ヶ月):10,000ドル
  • 中級者U(3ヶ月):7,000ドル
  • 上級者(2か月):4,000ドル

英語コースは、1日8時間の超集中コース。エンターテイメント用の実用ビジネス英語を中心に学ぶため短期間の受講で大学に入学できるよう設定されています。

生活費

大学の近くにあるアパートに滞在。
アパート&食費&光熱費等は、1ヶ月あたり約1,200ドル。

コンピュータやソフト

アパートの詳細(PDF)

プロジェクトランチボックス

Appleのラップトップコンピュータやソフトなど 3,000ドル〜4,000ドル必要。

費用について

例えば学士号を2年で取得した場合の生活費は、24,000ドル。

授業料と生活費で100,000ドル。

スタジオ

アメリカ州立大学の1年間の授業料、寮費、食費の平均は、約34,000ドル、4年間で136,000ドル。

私立の場合は、1年間約40,000ドル、4年で160,000ドルなので、経済的にもかなり安く、業界最先端で働ける実力を身に着けることが可能。

奨学金

Emerging Technology Scholarship 最大40,000ドル
Sound Foundations Scholarship 最大19,000ドル

などのチャンスがあります。


FULL SAIL University

このページのTOPへ

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

ページの終了