カプラン シカゴ校。アメリカ語学留学なら海外留学推進協会。

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学・アメリカ留学の海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > イリノイ州 > カプラン・インターナショナル > シカゴ校 イリノイ州

オンラインZoom説明会 「語学留学説明会 ~成功への鍵!~」

カプラン シカゴ校 Kaplan Chicago アメリカ語学留学

1938年に創立された、世界中にネットワークを持つ語学学校

アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ドイツ、フランス、スイスへ語学留学。

学校紹介

シカゴ

ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ人口をもつシカゴの中心部、ミレニアムパーク、有名なビリー・ゴート・タバーンというレストランのすぐ近くに位置している。

1973年に建てられたシアーズ・タワー(442m。現在はウィリス・タワーに改称)は、1998年まで世界一の高層建築であった。

ミレニアムパーク内の新名所"ザ・ビーン(The Bean)"という愛称で知られる豆の形をした巨大なクラウド・ゲート(Cloud Gate)、パブリックアートに映る自分の姿を見たり、世界初の高層ビルや、最先端を行くフランク・ロイド・ライトの建築物を間近に感じたりすることが可能。ジャズクラブや新しい食べ物にも挑戦したりと、エキサイティングな経験をすることができる。

概要

公式ページ https://www.kaplaninternational.com/learn-english-united-states/chicago
生徒の平均年齢 26歳
最低年齢 16歳
クラス最大人数 15人
国籍比率 サウジアラビア 24%、ブラジル 16%、韓国 6%、コロンビア 6%、トルコ 5%

学校の詳細(PDF)

地図

444 N. Michigan Avenue, Mezzanine Level, Chicago, IL, USA, Chicago 60611

ギャラリー

滞在先

ホームステイ

1人部屋朝晩2食付き。学校までの通学は60分以内。

開講コース

↑ PAGE TOP

英語コース

集中英語コース(INTENSIVE ENGLISH)

集中英語コースは、カプラン・インターナショナルの英語コースの中でも最も人気があるコース。 週35レッスンで集中的かつ総合的に英語力の上達を目指すプログラムとなっている。

こんな方におススメです

  • 限られた時間を使ってできるだけ早く一般英語力を伸ばしたいと真剣に考えている方
  • 英語学習の目標が高い方
  • せっかく海外で学ぶのだから、集中的に英語のレッスンを受けたい方
  • 好きなロケーションに留学したい方
  • 総合的な英語力のアップを望んでいる方
  • 自身の多忙なスケジュールに合わせて、開始時期や期間の長さを柔軟に選べるプログラムを探している方

詳細はこちら(公式:英語:PDF)


セミ集中英語コース(SEMI-INTENSIVE ENGLISH)

セミ集中英語コースは一般英語(コア・クラス)と、K+ラーニングセッションで構成(週27レッスン)されており、学習時間以外には新しくできた友達とスポーツや小旅行などの課外プログラムに参加して、英語を使う機会を十分に活かすことが出来る。

こんな方におススメです

  • インターナショナルな環境で学びたい方
  • 勉強もしっかりしたいけど、自由な時間も欲しい方
  • バケーション・イングリッシュコースだけでは物足りない方
  • 長い学習時間に自信のない方
  • 学習出来る時間に制限がある方
  • 自身の多忙なスケジュールに合わせて、開始時期や期間の長さを 柔軟に選べるプログラムを探している方
  • 学習出来る時間に制限がある方

詳細はこちら(公式:英語:PDF)



半日英語コース(GENERAL ENGLISH)

半日英語コースは英語のレッスンと有意義な自由時間を同時に満喫するコースである。一般英語(コア・クラス)は、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングという4つの重点スキルに焦点を当て、授業時間外には、滞在国の見所を探索する課外プログラムを楽しむことが出来る。

こんな方におススメです

  • 週20レッスン15時間の授業、その他の時間を観光にあてたい方
  • 留学できる時間が限られている方(2週間より受講可能)
  • 40以上のロケーションから好きなロケーションを選べます。
  • 初めての留学、長期留学が不安、または短期の留学から始めたい方
  • 世界各国からきた友達が欲しい方 - バケーションコースは世界中から休暇と英語を学びたい学生が沢山参加します
  • 学習時間の限られている方

詳細はこちら(公式:英語:PDF)


長期8カ月留学プラン、中期5・6カ月留学プランコース(ACADEMIC YEAR AND SEMESTER)

最低でも5ヶ月以上の時間をかけてじっくり英語を学びたい方に最適なコース。

レッスン数を少し少なめにして海外の生活を満喫しながら英語力を身に付けたい方には、ジェネラルアカデミックセメスターもしくはジェネラルアカデミックイヤーコース。

レッスン数を多く取り流暢な英語をいち早く身に付けたいと考えている方には、インテンシブアカデミックセメスターもしくはインテンシブアカデミックイヤーコースがおススメ。

各コースによって入学日が異なるので注意が必要である。

詳細はこちら(公式:英語:PDF)



ビジネス英語コース(BUSINESS INTENSIVE)

カプランのビジネス英語コースでは、ビジネスの場で使われるビジネス英会話、ビジネス英語でのメール、英語のプレゼンテーションなど、国際ビジネスに不可欠な英語力の基礎を効果的に身に付けることが出来るようなカリキュラムになっている。

コースストラクチャー

一般英語(コア・クラス) 20レッスン/週

生活の中で効果的なコミュニケーションが取れるようになることに焦点を合わせている。

K+tools/K+clubs 7セッション/週

K+ラーニングセッションでは、K+設備や教材の使用、K+toolsのアクティビティや
K+clubsへの参加が出来る。

ビジネス英語 8レッスン/週

職場でのコミュニケーション、会議への出席、ビジネスライティングスキル、面接の受け方などの科目を受講する。

詳細はこちら(公式:英語:PDF)


TOEFL iBT&アカデミック英語コース(TOEFL IBT® AND ACADEMIC ENGLISH)

TOEFL®(Test of English as a Foreign Language) とは北米で最も一般的な英語検定試験で、通常アメリカのカレッジや大学に入学する際に必要とされる。カプランのTOEFL® iBT コースは、世界を代表するテスト対策センターとして実績のある、カプランのノウハウに基づいた教材とカリキュラムをベースにおこなっている。

コースストラクチャー

TOEFL® iBT &アカデミック英語 20レッスン/週

授業では、TOEFL試験対策の講習や練習問題の復習、大学英語スキルアップなどを学習する。

ストラクチャースタディ 15レッスン/週

コンピュータールームでTOEFL® iBT の模擬試験を8回まで受けることができ、新たに導入されたスピーキングセクションを含む全てのセクションのフィードバックを受け取ることが出来る。これらに加え、追加教材・学習としてテキスト、オーディオ機材、個別学習プランも用意されている。

詳細はこちら(公式:英語:PDF)


GMAT対策コース(GMAT® EXAM PREPARATION)

アメリカでMBAの取得を考えている場合は、GMAT® (Graduate Management Admission Test)を必ず受験する必要がある。カプランのGMAT対策では、模擬テスト、徹底的な復習、言語スキル強化のワークショップなど通して試験に備えていく。カプランの受講生は、実際のGMAT® 試験会場で「Ultimate Practice Test」を受験でき、本番さながらのテスト形式も体験することが出来る。

カプランのスコア保障

コース終了後にGMATを受験する場合スコアの上達を保障します。スコアが上達しない場合やスコアに納得出来ない場合は次の試験日まで無料で学習をつづけることが出来る。

詳細はこちら(公式:英語:PDF)


GRE対策コース(GRE® EXAM PREPARATION)

GRE®(Graduate Record Examination)は、アメリカで修士号や博士号の学位取得を目指す学生にとっては避けて通れないテストである。カプラン・インターナショナル・センターでは、言語能力、有効な受験戦略、分析的なライティングスキルに特に重点を置き、授業とストラクチャースタディ両方を駆使し高得点を狙うプログラムを提供している。

カプランのスコア保障

コース終了後にGREを受験する場合スコアの上達を保障します。スコアが上達しない場合やスコアに納得出来ない場合は次の試験日まで無料で学習をつづけることが出来る。

詳細はこちら(公式:英語:PDF)

↑ PAGE TOP

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら


↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP