本文の開始

カプランバークレー校。海外留学のことなら海外留学推進協会。

一般財団法人海外留学推進協会は、カリフォルニア州バークレーにあるカプラン・インターナショナル・イングリッシュ(KAPLAN International, Berkeley)へのアメリカ留学窓口です。

カプランバークレー校 留学窓口

カリフォルニア州バークレーにあるカプラン・インターナショナル・イングリッシュ バークレー校(KAPLAN Berkeley)の公式入学窓口です。一般財団法人海外留学推進協会は入学手続きを無料でサポートしています。

海外留学推進協会 > アメリカ留学 > アメリカ留学先一覧 > カリフォルニア州 > カリフォルニア州の語学学校 > カプランバークレー校

KAPLAN International, Berkeley / California

文化的・教育的な街バークレーで英語研修

外観

文化的・教育的な町、サンフランシスコ海岸地域のイーストエンドに位置するバークレーは、学生の集まる中心地で、周りには有名な大学カリフォルニア大学バークレー校。

(UC, Berkeley)がある。 ここで学生生活を送るなら、地元の博物館や、本屋、カフェ、レストランで楽しむことができ、またサンフランシスコまでは地下鉄に乗って30分程で行くことも出来る。 カプラン・インターナショナル・イングリッシュ、バークレー校は、街の教育的地域の中心であるバークレー・スクエアにあり、世界的に有名なカリフォルニア大学バークレー校は2ブロック先にある。

カプラン・インターナショナル・イングリッシュは、アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランドに40校以上の語学学校を運営している。 短期の語学留学から長期英語留学、幅広い英語試験対策、正規大学留学準備プログラム等まで、幅広い語学留学プログラムを提供している。

また、カプランの授業は全てコミュニカティブメソッドを使い英語教育を行っているのが特長である。授業中では実際に使う実用的な英語に重点をおき、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング、文法をバランスよく総合的に短期間で英語力を上達出来るようカリキュラムされている。

コミュニカティブメソッドとは?

カプランではコミュニカティブメソッドを利用しコミュニケーション能力の向上を目指している。コミュニカティブメソッドとは覚えた英語をその場ですぐ使うことを求めることで、英語に対して自信を付け、身につける事が可能である。クラスメイトや講師と常に英語でコミュニケーションをとること、積極的に英語を話すことが求められ、習った英語をより自由に早く操ることが可能。 英語を総合的に学習し、上達の様子が個別のファイルに記録される。定期的なテストによっても英語力を測定され、次のステージに進む手助けもする。

受付

カプランの授業形式

一般英語 (コア・クラス)

経験豊かな教師陣による、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの主要4つのスキルに集中した授業。 確かな自信と滑らかな英語を短期間で習得できるカプランのコミュニカティブメソッドは、過去多くの生徒によって実証されている。

特別スキル(選択クラス)

集中英語コース(Intensive English)の特別スキルクラスは、各学校、また受講者の英語レベルによって異なるが、ボキャブラリー、時事英語、地元文化やビジネス英語などが含まれる。ビジネス英語では、実際のビジネスシーンで活用出来るように、会議でのプレゼンテーションやビジネス文書の作成、面接の際のテクニックなどのスキルを修得する。

K+ ラーニングシステム

K+とはカプランインターナショナルが独自に開発した英語学習システムである。

「K+ move」(モバイル)、「K+ tools」(オンライン学習)、「K+ clubs」(授業外のグループレッスン)、「K+ notes」(ワークブック)の4つからなり授業中や授業外で活用出来る総合的な学習支援教材で学ぶ。


概要

公式ページ
http://www.study-english-california.com
/ourschools/kaplan-berkeley/
平均学生数
150人
教室数
10室
入学条件
16歳以上
入学時期
毎週月曜日(一般英語コース)
レッスン時間
1レッスン45分
1クラス最大
15名
1クラス平均
12名
レベル数
6
主な国籍※
中国 25%、サウジアラビア 14%、韓国 9%、日本 7%、台湾 6%
日本人比率※
7%
設備
図書室、マルチメディアセンター(PC15台)、インタラクティブ・ホワイトボード、学習センター、学生ラウンジ、Wifi接続
滞在方法
ホームステイ、民間寮

※2014年の平均。時期、レベル、クラスによって国籍比率は変動します。

2015年日程&費用

バークレー校の各コースの費用(料金表)はこちらからダウンロードしてください。

詳細はこちら(PDF)

滞在方法

ホームステイ

ホームステイ

ホームスティ先は場所にもよるが、学校から離れていることも多く、電車やバス等の公共交通機関を使って通学する事になる。しかし、ホストファミリーと一緒に食事等をとることによって、現地の文化をより深く理解したり英語の練習をすることも出来る。

詳細はこちら(PDF)

レジデンス(民間寮)

レジデンス(民間寮)

民間寮やシェアアパートに滞在すると、通常通学時間が短くなり、より自由で独立した生活を送ることが出来る。また、他の留学生と一緒にいる時間が長くなるので英語の練習をしながら新しい友達が沢山出来るでしょう。

Student Residence 「Borneo」

詳細はこちら(PDF)

Student Residence 「YMCA」

詳細はこちら(PDF)

寮の共用部分

開講コース

見どころ&アクティビティ例

  • 日本酒が試飲できるタカラ サケ ミュージアムを訪れよう
  • 昔は刑務所として使われていた、現在では国立公園となったアルカトラズ見学−旧刑務所のオーディオツアーに参加したり、町の景観を眺めよう
  • バークレーオペラカンパニーによる文化的な展示を観賞
  • ピクニックに最適なバークレーの公園や都市林を探索
  • 美しい湾岸の景観とガーリックフライが美味しい、SBCパークで行われる"サンフランシスコジャイアンツ"チームの野球観戦
  • バークレーマリーナでの素晴らしいフェスティバルを楽しもう
  • フィッシャーマンズワーフでゆっくり1日過ごそう
  • ケーブルカーに乗って、ノブヒルを越えてフィッシャーマンズワーフに行こう
  • チャイナタウン"(サンフランシスコの最も古い地区)や"パシフィックハイツ"(富裕層や有名人が住む美しい住宅街)など、近郊にたくさんある魅力あふれる多様な観光スポットを訪れよう

アクティビティ

ロケーション

150 Berkeley Square Berkeley, CA 94704, USA



公園

ゲーム

入口


動画でのご紹介

英語コース

インテンシブ・イングリッシュ

インテンシブ・イングリッシュ

インテンシブ・イングリッシュコースは、カプラン・インターナショナル・イングリッシュの英語コースの中でも最も人気があるコース。 週35レッスンで集中的かつ総合的に英語力の上達を目指すプログラムとなっている。

こんな方におススメです

  • 限られた時間を使ってできるだけ早く一般英語力を伸ばしたいと真剣に考えている方
  • 英語学習の目標が高い方
  • せっかく海外で学ぶのだから、集中的に英語のレッスンを受けたい方
  • 好きなロケーションに留学したい方
  • 総合的な英語力のアップを望んでいる方
  • 自身の多忙なスケジュールに合わせて、開始時期や期間の長さを柔軟に選べるプログラムを探している方

詳細はこちら(PDF)


ジェネラル・イングリッシュ

ジェネラル・イングリッシュ

ジェネラル・イングリッシュコースは一般英語(コア・クラス)と、K+ラーニングセッションで構成(週27レッスン)されており、学習時間以外には新しくできた友達とスポーツや小旅行などの課外プログラムに参加して、英語を使う機会を十分に活かすことが出来る。

こんな方におススメです

  • インターナショナルな環境で学びたい方
  • 勉強もしっかりしたいけど、自由な時間も欲しい方
  • バケーション・イングリッシュコースだけでは物足りない方
  • 長い学習時間に自信のない方
  • 学習出来る時間に制限がある方
  • 自身の多忙なスケジュールに合わせて、開始時期や期間の長さを 柔軟に選べるプログラムを探している方
  • 学習出来る時間に制限がある方

詳細はこちら(PDF)



バケーション・イングリッシュ

バケーション・イングリッシュ

バケーション・イングリッシュは英語のレッスンと有意義な自由時間を同時に満喫するコースである。一般英語(コア・クラス)は、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングという4つの重点スキルに焦点を当て、授業時間外には、滞在国の見所を探索する課外プログラムを楽しむことが出来る。

こんな方におススメです

  • 週20レッスン15時間の授業、その他の時間を観光にあてたい方
  • 留学できる時間が限られている方(2週間より受講可能)
  • 40以上のロケーションから好きなロケーションを選べます。
  • 初めての留学、長期留学が不安、または短期の留学から始めたい方
  • 世界各国からきた友達が欲しい方 - バケーションコースは世界中から休暇と英語を学びたい学生が沢山参加します
  • 学習時間の限られている方

詳細はこちら(PDF)


アカデミックセメスター/イヤー

アカデミックセメスター/イヤー

最低でも5ヶ月以上の時間をかけてじっくり英語を学びたい方に最適なコース。

レッスン数を少し少なめにして海外の生活を満喫しながら英語力を身に付けたい方には、ジェネラルアカデミックセメスターもしくはジェネラルアカデミックイヤーコース。

レッスン数を多く取り流暢な英語をいち早く身に付けたいと考えている方には、インテンシブアカデミックセメスターもしくはインテンシブアカデミックイヤーコースがおススメ。

各コースによって入学日が異なるので注意が必要である。

詳細はこちら(PDF)



ビジネス英語

ビジネス英語

カプランのビジネス英語コースでは、ビジネスの場で使われるビジネス英会話、ビジネス英語でのメール、英語のプレゼンテーションなど、国際ビジネスに不可欠な英語力の基礎を効果的に身に付けることが出来るようなカリキュラムになっている。

コースストラクチャー

一般英語(コア・クラス) 20レッスン/週

生活の中で効果的なコミュニケーションが取れるようになることに焦点を合わせている。

K+tools/K+clubs 7セッション/週

K+ラーニングセッションでは、K+設備や教材の使用、K+toolsのアクティビティや
K+clubsへの参加が出来る。

ビジネス英語 8レッスン/週

職場でのコミュニケーション、会議への出席、ビジネスライティングスキル、面接の受け
方などの科目を受講する。

詳細はこちら(PDF)


TOEFL対策とアカデミック英語

TOEFL対策とアカデミック英語

TOEFL®(Test of English as a Foreign Language) とは北米で最も一般的な英語検定試験で、通常アメリカのカレッジや大学に入学する際に必要とされる。カプランのTOEFL® iBT コースは、世界を代表するテスト対策センターとして実績のある、カプランのノウハウに基づいた教材とカリキュラムをベースにおこなっている。

コースストラクチャー

TOEFL® iBT &アカデミック英語 20レッスン/週

授業では、TOEFL試験対策の講習や練習問題の復習、大学英語スキルアップなどを学習する。

ストラクチャースタディ 15レッスン/週

コンピュータールームでTOEFL® iBT の模擬試験を8回まで受けることができ、新たに導入されたスピーキングセクションを含む全てのセクションのフィードバックを受け取ることが出来る。これらに加え、追加教材・学習としてテキスト、オーディオ機材、個別学習プランも用意されている。

詳細はこちら(PDF)


GMAT対策

GMAT対策

アメリカでMBAの取得を考えている場合は、GMAT® (Graduate Management Admission Test)を必ず受験する必要がある。カプランのGMAT対策では、模擬テスト、徹底的な復習、言語スキル強化のワークショップなど通して試験に備えていく。カプランの受講生は、実際のGMAT® 試験会場で「Ultimate Practice Test」を受験でき、本番さながらのテスト形式も体験することが出来る。

カプランのスコア保障

コース終了後にGMATを受験する場合スコアの上達を保障します。スコアが上達しない場合やスコアに納得出来ない場合は次の試験日まで無料で学習をつづけることが出来る。

詳細はこちら(PDF)


GRE対策

GRE対策

GRE(Graduate Record Examination)は、アメリカで修士号や博士号の学位取得を目指す学生にとっては避けて通れないテストである。カプラン・インターナショナル・センターでは、言語能力、有効な受験戦略、分析的なライティングスキルに特に重点を置き、授業とストラクチャースタディ両方を駆使し高得点を狙うプログラムを提供している。

カプランのスコア保障

コース終了後にGREを受験する場合スコアの上達を保障します。スコアが上達しない場合やスコアに納得出来ない場合は次の試験日まで無料で学習をつづけることが出来る。

詳細はこちら(PDF)


このページのTOPへ

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

ページの終了