本文の開始

セブ・インターナショナル・アカデミー。海外留学のことなら海外留学推進協会。

フィリピンの語学学校への留学をご紹介。治安、学校の質、設備、評判、マンツーマン、スパルタ
レッスンなどクラーク・スービック(マニラ郊外)やセブ島などの厳選したオススメ校です。

Cebu International Academy(CIA)

海外留学推進協会 > フィリピン留学 > フィリピン語学留学 > Cebu International Academy(CIA / セブ・インターナショナル・アカデミー)

セブ・インターナショナル・アカデミー(セブ島)

公式ブログ(最新情報)

学校概要

通称
CIA(シー・アイ・エー)
正式名称
Cebu International Academy
開校
2003年(2012年7月新キャンパスとしてOPEN)
学校規模
中規模 最大270名
Facebook 日本語版
https://www.facebook.com/CIA.Cebu
ブログ
http://cebuciajp.jugem.jp/

フィリピン セブ島

A.S Fortuna st., Bakilid, Mandaue City, Cebu, Philippines

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

学校紹介

フィリピン・セブ島にある老舗語学学校。2003年に開校し、2012年7月に現在の新校舎に移転。現在270人の収容が可能な人気語学学校。

外観と新校舎

アップタウンにある歴史的なA.S Fortuna(フォーツナ)という多国籍なレストランが多くあることで知られる通りに面しており、Jモールが隣接しており、生活にとても便利。また、小さいですが、プール、バスケットコートなど運動施設もあります。さらに講師の90%以上はベテラン講師陣で構成されており、学生満足度が非常に高い語学学校として長年人気を継続している。

ESL、TOEIC、IELTS、TESOLなど様々なコースを提供しているが、日本人には、ESLとTOEICコースの人気が高い。ESLもマンツーマンレッスンを4コマ、5コマ、6コマとしたコースもあり、目標やライフスタイルに合わせてマンツーマンを増やしたい方にも人気がある。

スパルタ並みに授業量は多いが、義務自習が少なく(17:30〜18:20)、毎日実施される単語テストをパスできれば、平日も外出できるセミスパルタタイプ。単語テストをパスできなければ、19:30〜20:00に再試験を受けることになる。
スピーチコンテストやボランティア活動にも参加できる体制が整っており、勉強だけでなく、様々なことにチャレンジしたい人に人気がある学校。

オススメ3大ポイント

  • 授業料が多いが平日も外出のチャンスがある
  • 内部寮とホテル滞在の選択が可能
  • 徒歩圏内に様々なレストランとショッピングモールあり

学校の周りの環境

周辺地域には、2011年にオープンした、綺麗なJモールまで徒歩5分。

Jモールには、両替所が併設されたスーパーマーケットもあり非常に便利。

両替所が併設されたスーパーマーケット、ホームセンター、薬局、衣料品店、雑貨屋の他、フィリピン料理、ラーメン、マクドナルド、ジョリビー、コーヒーショップの飲食店が入っており非常に便利。有名なゴールド・ジムもある。

また、徒歩5分圏内に、日本人オーナーが経営していて本格的な日本料理がお手頃に楽しめる日本料理屋「呑ん気」、本格台湾しゃぶしゃぶ紅棲火鍋(Red House Restaurant)、BBQ、韓国料理屋などもあり、寮の食事以外も楽しみたい人に人気がある。

セブ島

日本からフィリピン航空の直行便でわずか4時間半。マニラに次ぐフィリピン第2位の都市圏。セブの名前が有名だが、空港は、セブ市から車で40分ほど離れたマクタン島にあり、ビーチリゾートホテルはマクタン島に集中している。観光客の多くは、マクタン島内のリゾートホテルを満喫し、セブ市内には買い物や観光に来る程度。

セブアノ語(ビサヤ語)がセブ市のもっとも一般的な言語だが、教育やビジネスの場では英語が使われている。また教育の場では国語としてフィリピン語(タガログ語)も習うため、セブ人はタガログ語も話すことができる人が大半。

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

学校のカリキュラム

ESL

ESL

総合的に英語力を身につける一般的なコースです(Speaking / Reading / Writing / Listening)。マンツーマンレッスンを強化し、初級者から上級者まで効率よくスキルアップが期待できるカリキュラムです。マンツーマンレッスンのコマ数に応じて、レギュラーESL、インテンシブESL、パワーインテンシブESLがあります。

レギュラーESLコース

マンツーマン 4コマ(Speaking / Reading / Writing / Listening)
Sグループ 2コマ(Speaking / Grammar)
Mグループ 1コマ(Native or CNN)
グループ 1コマ(Enhancement)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)

インテンシブESLコース

マンツーマンン 5コマ(Speaking / Reasding / Listening / Writing / Grammar)
Sグループ 1コマ(Speaking)
Mグループ 1コマ(Native or CNN)
グループ 1コマ(Reading)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)

パワーインテンシブESL コース

マンツーマンン 6コマ(2 Speaking / Reading / Listening / Writing / Grammar)
Sグループ 2コマ(Speaking)
Mグループ 1コマ(Native or CNN)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)

TOEIC

TOEIC

TOEICのスコアアップを目指すコースです。

TOEIC BRIDGE(入門)コースと点数保障コース(目標スコア600/700/850)に分かれています。点数保障コースは12週間以上の留学期間が必要で す。また、入学前にTOEICスコアの提出が必要です。点数保障無しの場合は4週間単位で留学可能です。 保障コース:TOEIC公式試験受験料をサポート。目標スコア取得まで12週以降の授業料免除。(*出席率や警告数によっては保障条件を喪失することがあ ります。)

TOEIC BRIDGE コース

マンツーマン 4コマ(ESL Speaking / ESL Reading / ESL Listening / ESL Writing )
Sグループ 2コマ(ESL Grammar / ESL Speaking)
Mグループ 2コマ (TOEIC Clinic)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)

保障 TOEIC コース

マンツーマン 4コマ ( 2 TOEIC Listening ・ 2 TOEIC Reading)
Sグループ 2コマ ( TOEIC Grammar ・ TOEIC Speaking)
グループ 2コマ ( TOEIC Clinic)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)
点数保障 TOEIC 入門コース 中級コース 上級コース
点数保障 600保障 700保障 850保障
受講条件 380点以上 480点以上 780点以上
コース期間 12週間 12週間 12週間
模擬テスト(領域別) 2週間に1回 2週間に1回 2週間に1回
模擬テスト(実践) 毎月1回 毎月1回 毎月1回

※CIAの模擬テストであるCIA I TOEICの成績が650点の場合、実際の公認成績は600点に該当します。
※CIA TOEICの成績が650点の場合、600点保証コースへ入校できます。(毎月1回入校可能)

【資格維持条件】
  1. 欠席10コマ未満
  2. 毎週模擬テスト100%参加
  3. 模擬テスト3回以上点数下落時、資格条件喪失
  4. 警告2回以上資格条件喪失
  5. 期間短縮又は本人の意思によりあきらめた場合は資格条件喪失
【ギャランティ内容】
  1. 期間内に目標点数未獲得時、12週以後授業料免除(但し、寮や他の費用は自己負担)
  2. 欠席10コマ未満の場合、公認試験料(約2,200ペソ)支援
CIA TOEIC 点数基準 公認 TOEIC 点数基準
450 400
650 600
850 800
950 900

IELTS

IELTS

IELTSのスコアアップを目指すコースです。

IELTS BRIDGE(入門)コースと点数保障コース(目標スコア5.5/6.0/6.5)に分かれています。

点数保障コースは12週間以上の留学期間が必要です。また、入学前にIELTSスコアの提出が必要です。点数保障が無い場合は4週間単位で留学可能です。 保障コース:目標スコア取得まで12週以降の授業料免除。 IELTS公式試験受験料は各自ご負担。(*出席率や警告数によっては保障条件を喪失することがあります。)

IELTS BRIDGE コース

マンツーマン 4コマ(ESL Speaking / ESL Reading / ESL Listening / ESL Writing )
Sグループ 2コマ(ESL Grammar / ESL Speaking)
Bグループ 2コマ(IELTS Clinic)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)

IELTS 5.5/6.0/6.5 保障コース

マンツーマン 4コマ(IELTS Speaking / IELTS Reading / IELTS Listening / IELTS Writing )
Sグループ 2コマ ( IELTS Grammar ・ IELTS Speaking)
Bグループ 2コマ ( IELTS Clinic)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)
【資格維持条件】
  1. 欠席10コマ未満、
  2. 毎週模擬テスト100%参加
  3. 模擬テスト3回以上点数下落時、資格条件喪失
  4. 警告2回以上資格条件喪失
  5. 12週期間内、公認試験必ず受ける。(本人負担/約8,900ペソ)
【ギャランティ内容】
  1. 期間内目標点数未獲得時、12週以後授業料免除(但し、寮や他の費用は自己負担)
  2. 欠席10コマ未満の場合、公認試験料(約8,900ペソ)全額返金
セミースパルタ
IELTS
INTRODUCTORY
コース
INTERMEDIATE
コース
ADVANCE
コース
正規授業 入門コース 中級コース 高級コース
受講条件 4.5点以上 5.5点以上 6.5点以上
コース期間 4週間以上 4週間以上 4週間以上
模擬テスト(領域別) 2週間に1回 2週間に1回 2週間に1回
模擬テスト 毎月1回 毎月1回 毎月1回

※CIAの模擬テストであるCIA IELTSの成績が5.5点の場合、実際の公認成績は4.5点に該当します。
CIA IELTSの成績が6.5点の場合、5.5点班へ入校できます。(毎月1回入校可能)

CIA IELTS成績基準 公認IELTS成績基準
5.5 4.5
6.5 5.5
7.5 6.5
8.5 7.5

BUSINESS

BUSINESS

ビジネスで使われる言葉や表現を学び、使うことを通して様々な課題をこなしていきながら実践でも耐えられるレベルにまで持っていくことを目指したコースです。会議の進め方や意見の出し方、雇用管理文書の理解、マーケティング用語、文書作成、メール作成などを学びます。

BUSINESS コース

マンツーマン 5コマ(3 ESL / 2 BUSINESS)
Sグループ 1コマ(BUSINESS)
Mグループ 1コマ(Native or CNN)
グループ 1コマ(Enhancement)
自習 2コマ ( Self Study Compulsory ・ Writing Self Study)
【レッスンプログラム】
Lesson 1
ビジネス上の言葉や表現方法に関しての十分な知識を養う
Lesson 2
標準的なビジネス文書の形式やメモのとり方、要約の仕方、報告書の作り方を習得する
Lesson 3
書き言葉の中やビジネスシーンの中で、どのように英語が使われているかを学ぶ
Lesson 4
トピックに沿ったプレゼンテーションを準備し、伝えるスキルを養う
Lesson 5
ビジネス用語の知識を習得する
Lesson 6
基本的なビジネスの課題を通して、会議の議事録の取り方を学ぶ
Lesson 7
公開インタビューや模擬就職面接を経験する
Lesson 8
ある計画を立て、それに向けての調査を行い、ビジネスについての関連した情報をそこに適用させる能力を養う

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

時間割例

CIAサンプルスケジュール

時間 時限 内容
6:30-7:20 朝食
7:30-8:00 VOCA TEST
8:30-9:20 1時限目 マンツーマン授業
9:30-10:20 2時限目 マンツーマン授業
10:30-11:20 3時限目 マンツーマン授業
11:30-12:20 4時限目 マンツーマン授業
12:30-13:20 昼食
13:30-14:20 5時限目 グループ授業(小)
14:30-15:20 6時限目 グループ授業(小)
15:30-16:20 7時限目 グループ授業(中)
16:30-17:20 8時限目 グループ授業(大)
17:30-18:20 9時限目 義務自習
17:50-19:00 夕食
19:30-20:00 VOCA 再テスト

※金曜日は、45分レッスンに短縮される。

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

料金表

(参考:122円で計算 為替レートの変動によって異なる場合があります)

内部3人部屋 内部2人部屋 内部1人部屋 ホテル1人部屋
1週間 - 90,400円 - 109,000円
2週間 117,600円 125,000円 146,900円 154,200円
3週間 151,000円 161,000円 190,000円 200,000円
4週間 183,000円 195,200円 231,800円 244,000円
6週間 268,400円 286,700円 341,600円 359,000円
8週間 353,000円 378,000円 451,000円 475,000円
12週間 524,000円 561,000円 670,000円 705,000円
16週間 692,000円 740,000円 855,000円 933,000円
20週間 860,000円 915,000円 1,100,000円 1,150,000円
24週間 1,030,000円 1,100,000円 1,310,000円 1,380,000円
■費用に含まれるもの

入学金、授業料、寮滞在費、食費(1日3回)、洗濯、掃除、空港出迎え、学校手配料、送金手数料

■費用に含まれないもの

SSP(就学許可証 約18,000円)、滞在延長ビザ代、ACRIカード(外国人登録証約8,500円)、教材費(1レベル約3,000円〜)、光熱費(1ヶ月の目安 約3,000円〜)、水道代(1ヶ月の目安 約1,000円)、寮補償金(約7,000円退寮時に返金)、往復航空券代、海外留学保険

※料金は、122円で換算しています。学校による価格改定、銀行為替レートの変動によって変更になる場合があります。お申込前にご確認ください。

その他のコースの料金は、下記のオフィシャルサイトでご確認頂くかお見積りのご依頼をお願いいたします。

オフィシャルサイト

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

学校の寮生活

学生寮

内部寮は最大270名収容可能。

学生寮

ホテル寮(Cityscape)

オフィシャルサイト

ホテル寮(Cityscape)

ホテル寮(Orchard)

オフィシャルサイト

ホテル寮(Orchard)

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

動画紹介

生徒インタビュー


講師インタビュー


公式 FaceBook

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちらでご確認ください。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メールまたはお電話でお問い合せ下さい。

お問い合わせはこちら


このページのTOPへ

お問い合わせはこちら

学校一覧

クラーク経済特別区

スービック経済特別区

セブ島

運営団体

一般財団法人 海外留学推進協会

【東京事務局】

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-3-13
Zenken PlazaII 11F

TEL:03-5323-6561
FAX:03-5323-6630

【大阪事務局】

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-8-14
肥後橋SKビル8F

TEL:06-7222-3981
FAX:06-6444-8550


ページの終了