学生ビザ。マレーシア留学の海外留学推進協会。

マレーシアなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > マレーシア留学先一覧 > マレーシア留学 > 学生ビザ

東京新宿開催!「アメリカ留学フェア2018」

学生ビザ

学生ビザ

マレーシアにおける「学生ビザ」の発給は、ほかの国の学生ビザのシステムと違い、少々複雑であることを理解しておかなければいけません。また前提として、マレーシアにおけるビザ発行にかかる手続きや必要書類は頻繁に変更があり、一般に出回っている情報でも誤った情報である可能性があることがあるかもしれない点は留意しておかなければなりません。マレーシア政府、移民局、大使館等の公式情報源でも情報を仕入れることが難しいため、大学当局と連絡を取ることで、ビザの申請にかかる要件を把握し、クリアしていかなければなりません。

↑ PAGE TOP

学生ビザ申請に必要な2つの手順

シングルエントリービザの取得

シングルエントリービザ

学生ビザの申請は入国した後に現地の大学や教育機関を通してすることになります。Single Entry Visa ―シングルエントリービザ―(一回入国ビザ)を取得し、マレーシアに入国した後、改めて学生ビザを申請することになります。このビザは学生ビザの申請を前提とした、入国ビザという位置づけで、マレーシアへの入国をするためだけに必要なビザとなります。このビザの申請は東京の渋谷にある「マレーシア大使館」で申請することになります。(下記記載の書類は駐日マレーシア大使館に提出する書類です。)

  1. 学校からの入学許可証「原本」と「コピー」
  2. 学生ビザ承認レターの「原本」と「コピー」
  3. マレーシア移民局から大使館宛のレター(マレー語)「原本」
  4. パスポート原本(マレーシア到着日から6か月の有効期限があるもの、3ページ以上の空きがあること)
  5. パスポートコピー(写真があるページのみでOK)
  6. 証明写真(パスポートサイズ / 背景色:青 / 3か月以内に撮影したもの)×2枚
  7. ビザ申請書×2枚
    ※こちらの申請書は大使館でも取得できます。

上記が現時点(2018/8/31現在)でシングルエントリービザの申請に必要な書類です。
シングルエントリービザの発給には2~3営業日を要します。

下記記載のものが学校から「ビザ承認レター」を取り寄せる際に必要な書類です。
※入学する学校に提出するものです。

  1. 背景が白のパスポートサイズ写真(35mm×45mm)
  2. パスポート全ページのコピー
  3. 最終学歴証明書、成績証明書
  4. 健康診断書(別添資料参考)
  5. 学校からのオファーレター

シングルエントリービザでの入国には空港での学校スタッフのお出迎えが必須になり、入国審査の場所で留学生が持つシングルエントリービザと学校スタッフが持つ入国許可関連の書類の双方が要件を満たした場合、入国許可が下り、マレーシアに入国することができます。

学生ビザの取得

シングルエントリービザでマレーシアに入国した後、学校により改めて学生ビザの発給手続きが行われます。この際に必要になる書類は下記のとおりです。

  1. パスポート原本
  2. 証明写真2枚
学生ビザの取得

以上を学校に渡すことになります。学校から移民局へと渡され学生ビザの発給手続きに入りますが、ここでは6~8週間ほどの時間を要します。その間パスポートの原本が手元にはないため、パスポートのコピーを取って保管しておくことが大切になります。手続きが完了すると、学生ビザの査証がパスポートに添付され、ここで初めて学生ビザの取得が完了します。

駐日マレーシア大使館

〒150-0036 東京都渋谷区南平台町 20-16
Tel:03-3476-3849(領事部) Mail:mwtokyo@kln.gov.my
http://www.kln.gov.my/web/jpn_tokyo/

ビザ申請可能時間は、午前中9:00~12:00
ビザ受け取りは、午後3:00~4:00

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP