国際関係学・国際学おすすめ大学紹介。マレーシア留学なら海外留学推進協会。

マレーシアなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学・アメリカ留学の海外留学推進協会 > マレーシア・シンガポール留学先一覧 > マレーシア留学 > 国際関係学・国際学おすすめ大学紹介

オンラインZoom説明会 「語学留学説明会 ~成功への鍵!~」

オンラインZoom説明会 「IELTSとは?~海外留学に必要な英語力説明会~」

東京新宿開催!「マレーシア留学説明会」

国際関係学・国際学おすすめ大学紹介

国際関係学・国際学おすすめ大学紹介

国際関係学(International Relations)・国際学(International Studies/Global Studies)専攻は、日本人学生にとって伝統的に人気のある専攻の1つです。

国際関係学・国際学専攻と一言で言っても、実際にはカリキュラムが大学によって全く異なります。

国際関係業界のリーダー・パイオニアとして活躍するための大学や、外交官輩出のための大学、国際関係の大学教授になるための大学などがあります。

マレーシアでも、卒業後に就きたい仕事によって、おすすめの大学が変わります。

ここでは、国際関係学・国際学専攻の卒業後の主な職業や、おすすめ大学を紹介します。

なお、欧米では国際関係学は政治学の中でも一部に特化した学問、国際学は国際に関係するあらゆることについて学ぶ学際的分野と位置付けられていることが多いです。

ただ、テイラーズ大学では国際関係学専攻と呼んでいるものの、非常に学際的なカリキュラムとなっています。

卒業後の主な職業

国際関係学・国際学
  • 外交官
  • 諜報アナリスト
  • 政治アナリスト
  • リスクアナリスト
  • コミュニケーションスペシャリスト
  • ロビイスト
  • 研究者
  • 大学講師
  • 政治家
  • NGOオフィサー
  • アクティビスト
  • ソーシャルワーカー
  • 国際組織オフィサー
  • 多国籍企業エグゼクティブ
  • 起業家・社会起業家
  • リポーター・ジャーナリスト・メディアスペシャリスト
  • 政策オフィサー
  • コンサルタント
  • プロジェクトリーダー

↑ PAGE TOP

国際関係学・国際学のおすすめ大学

テイラーズ大学

テイラーズ大学

テイラーズ大学は、マレーシアだけでなく東南アジア全体で、私立大学1位に3年連続でランクしている名門大学です(QSランキング)。

社会科学&マネジメントの分野でも、世界138位にランクしています(日本の一橋大学や慶応義塾大学、大阪大学などよりも上位)。

テイラーズ大学の国際関係学専攻は、国際関係分野で世の中をよくするリーダーを輩出するためのカリキュラムとなっています。

例えば、WBL(Work Based Learning)という、世界的に見ても画期的なカリキュラムを採用しています。

WBLにより、国を代表するシンクタンク、人権団体、ボランティア団体、その他NGOやNPOなどの組織内で働き、最終学年の1年もの間、最前線で活躍するプロフェッショナルと大学教授の両方から直接学ぶことができます。

国際関係や公共政策、サステイナブル開発、女性援助、社会起業などの諸分野において、極めて貴重な1年もの産業経験(貴重な人脈形成を含む)を、在学中に得ることができます。

イギリスの名門4大学と編入提携があり、編入も可能です。

なお、国際関係分野に限らず、社会をよくすることに興味がある人には、社会イノベーション&チェンジ専攻もあります(これもWBL必修)。

テイラーズ大学について

アジアパシフィック大学(APU)

アジアパシフィック大学

APUは、テクノロジー系の名門大学ですが、国際関係学プログラムも開講しています。

外交官を目指す人向けの専門的なカリキュラムで、16週間のインターンシップが必修となっています。

アジアパシフィック大学について

モナシュ大学(モナッシュ大学)

モナシュ大学マレーシア校

モナシュ大学は、世界トップ60の名門研究型大学です。

一流の研究者を養成するための厳格なカリキュラムで、国際学(Global Studies)専攻を開講しています。

マレーシアの大学と異なり、インターンシップをする必要がないため、リサーチプレゼン、ゼミ、またはドキュメンタリー映画製作の授業を選ぶことで、研究者としての素養を身に着けることができます。

オーストラリアの大学ですので、3年間のカリキュラムのうち1年分が大学共通の必修単位、1年分が専攻用の必修単位、残り1年分が自由に履修できる選択単位となっています。

そのため、学際的な研究者になりたい人におすすめです。

モナシュ大学について

ノッティンガム大学

University of Nottingham Malaysia

ノッティンガム大学は、イギリスの大学トップ20に入る名門大学です。

学際性の高い研究者養成を目指すモナシュ大学と対照的で、ノッティンガム大学の国際関係学専攻では、1年生から3年生まで、一貫して国際関係学に関連する授業を履修します。

そのため、国際関係学に特化した一流の研究者を目指すことができます。

最終学年で卒業論文を提出するプラン、フランス語またはスペイン語を学ぶプランの3つから選べます。

ノッティンガム大学について

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP