アメリカ大学編入プログラム。マレーシア留学の海外留学推進協会。

マレーシアなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報・各種説明会(セミナー)。

海外留学推進協会 > マレーシア留学先一覧 > マレーシア留学 > マレーシアの大学 > アメリカ大学編入プログラム

東京新宿開催!「アメリカ留学フェア2018」

アメリカ大学編入プログラム

イギリスと同じ3年間で卒業できるプログラムが主流のマレーシアですが、アメリカの大学に編入できるプログラムも用意しています。

初めの2年間はマレーシアの大学に通い、英語や教養科目などの基礎をしっかりと学びます。その後、マレーシアで取得した単位をもって、アメリカの4年制大学に編入できるため、最終的にはアメリカの大学を卒業したい方のステップとしてかなりお勧めできます。

メリット

  • マレーシアでの2年間は英語や教養科目の履修になるため、専攻を選ぶ必要がありません。そのため、アメリカに行ってどんな分野を専門的に学びたいのかじっくり考えることができる時間に充てることができます。将来の夢や目標、そして海外での留学を経験することで、広がった視野をもとにしっかりと自分の人生を設計することができます。
  • 最終学歴がアメリカの4年制大学卒業になるということは就職の面でもかなり有利に働きます。
  • 近年では、アメリカだけでなく、イギリス、カナダ、オーストラリアなど編入先が広がってきています。
  • アメリカの大学の卒業を目標にしている人にとっては、2年間をマレーシアの費用で大学に通うことができるため、かなり節約ができます。
    (コミカレ経由で行くよりも節約しながらアメリカの大学を卒業することができます。)

アメリカ大学編入プログラム

※編入プログラムでは編入後は、アメリカの大学の学費、生活費になるため、マレーシアの大学に留学するよりも費用は高くなります。

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP